2013.02/05(Tue)

【だんな様は霊能力者】 反省と被り 

物事、反省したり分析したりするのは大事です。
でも、反省したり、分析したりするとき・・・
その気持ちの持ち方によっては、「被ります」(苦笑)

ですから、どう「反省するか」、どう「分析するか」っていうのも
時に、「反省」「分析」する必要があるでしょうね(あはは)

自分では、とてもフラットに
反省
分析
しているつもりでも、それがストレスになる。

それに、思考回路そのものがフラットでないと、
反省したのに、ストレスになるような事態が一向に解決しない感じがして、
次に同じようなことが起った時に、ストレス倍増・・・
とか、
同じことを二度と起こさないように、起こさないようにと
どんどん余計に視点が狭くなる・・・
などなど、よくやらかすことの内の一つだったりします。

「ない頭で考えるな~」と、だんな様が言いますが、
あらま、ほんとだ~と、
後で、そのスパイラルから抜け出したら、やっとわかります(苦笑)

反省や分析は、やり方を間違ると、逆効果かも?
と最近、とみに実感します。

昨日もそんな話をここでしていて、
例えば、ミスをする。
→ 反省する
→ もう二度とこんなことは起こしたくないと思う
→ チェックは入念に、
→ こんな時に限って、何か他の用事が入る
→ ますます忙しくなって、またミスをする

みたいな事が起ることあります、あります(笑)

さらには、自分では反省した結果の行動なので、
うまく行かない原因を、誰か他の人やものに探し始めるとかなると、
ますます、ドツボにはまります。

確実に、被ります。
自分も、周りも(あはは・・・って笑っていられたら、被りも飛ぶんでしょうけど)

日常のトラブルも
先祖の問題とかも
反省や分析の方向とか、
今は考えずに、棚上げして、思考を停止するとか、
今まで、やってきた「習慣」になっている「考え方」そのもの、
どっかで変えないと、
反省や分析すること自体、間違えてないだけに、
「私は正しい」となりがちなので要注意ってところでしょうか。

やっぱり物事は、「手法」(何をどうするか、考えるか」ってのも大事ですが、
考えないでおくかってのも含めていかないと・・・
という、まるで禅問答のような話。

少なくとも、今の次元のもののとらえ方では、
見えないものがある・・・
それだけでも、心に留めておきたいものだな~と思っています。


CIMG8135
CIMG8135 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  02:42 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |