2013.04/08(Mon)

【だんな様は霊能力者】 卒業旅行その2 

卒業するのに、わざわざ旅行をする必要があるか、ないか、
と言われると微妙です(笑)

でも、何かからちゃんと卒業するのって意外と難しいもの。

教師時代、卒業した生徒は、数週間後に結構戻ってきました。
お礼・・・という名のもとに、高校時代に禁止されていた、
三種の神器(笑)といわれていたものを携えて・・・。
何のことはない、携帯を持ち、髪を染め、ピアスをあけて、
私服で戻ってくるだけなのです。

けれども、これって彼女たちにとっては、ある意味卒業式と同じぐらい、
卒業を意識する瞬間だったりします。

「あんなに、髪を染めたかったのに・・・。
やりたかったのって、禁止されていたからだったってわかった」

そう、もはや、あれほど嫌いだった制服を着て学校には通えないのです。


自分で企画して、自分で卒業を決める人生の「卒業」は、
卒業したつもりで、戻ってしまうことって少なくありません。

あれほど、ああ、そうか!と頭でわかっても、
ちゃんと卒業できるまでには、それこそ、
卒業した高校生が、しばらくは、時々遊びに来るのに、
最後にはどんどん姿を現さなくなるころ(苦笑)
・・・ああ、ちゃんと卒業したんだな・・・と思ってました(笑)

きちんと卒業するには、例えば環境とか、何かをきちんと変えて、
どんなに「昔が良かった」ように思えても、同じ場所には戻らないと
決めることが必要だったりします。

それこそ、戻ってみたらわかります。
卒業すべき場所は、戻っても、もう同じ姿でそこにはないのです。
どこかに、そんな場所が残っているような気がして過去を生きてまう・・・
なんてよくあるパターンですもの。

さて、今回、卒業旅行に連れて行った、だんな様の弟子二人は、
昨年、卒業試験をまさに受験中・・・って感じでした。

ですから、今回の旅行で区切りをつけて、
また、新しい環境に(同じ場所にいたままでも卒業は、卒業ですよ!笑)
トライする局面に入るのだろうと思います。

さて、さて、卒業旅行をイメージ通りに執り行うという修行中の私は、
あれ、これ、それ、と、ひとつ、ひとつイメージしても、
何となく、何かが欠けるってあるよな~と、最後に思い、

「面白かったね~」「楽しかったね~」「すべてスムーズだったね」
と、思い出せるイメージが一番大事だと、
どんなに雨や風が強い前日の天候を眺めながらも、
思い続けたのでした(笑)

だんな様といえば、ひとこと、

「ぼくが行くんだから、晴れないはずがない!」

スパッと、こう、言い切れるようになるまで、
もう少し、みんなを巻き込みつつ、修行したいと思います。

それにしても、ほぼイメージどおりだった今回の旅行の中にも、
サプライズが沢山盛り込まれていました。

「予定通りは面白さに欠ける」

確かに・・・天狗に、龍に、コノハナサクヤヒメにと、
企画しようとしても、ココは・・・無理だ・・・(苦笑)

CIMG9203
CIMG9203 posted by (C)kumisensei

CIMG9207
CIMG9207 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3





スポンサーサイト
EDIT  |  02:31 |  未分類  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

Comment

●写真!((・・))*

くみ先生、、旅行の写真(((・・)スゴイ ですね、雲が。。! 思わず、保存しました、一枚目のが特に。目が点に(笑) 最近、少し気分が落ち込む事がありますが修行かと思い、何とか乗り越えます! 簡単ではないでしょうが周りにも相談したりして(普段、相談しないのですが) 出来るだけ、冷静に対応します! 今日はお釈迦様のお誕生日でしたね~∞
メイちゃん | 2013.04.08(月) 22:52 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |