2013.04/24(Wed)

【だんな様は霊能力者】 閻魔様??? 

私には、二人妹がいますが、一人はよくこのブログにも登場する、
ロンドンに住む、末っ子。
彼女は、なぜか小さい頃から運の強い子で、

「客室乗務員(それも国際線)になりたいんだけど、
お姉ちゃん、ちょっと占ってもらいに行くからついてきて」
と、言われて、一緒に行ったことがあります。
すると、いきなり、「あなたは無理」と言われ、
凹むと思いきや、
「お姉ちゃん、私、絶対、なってやる~~~」
と、本当に、スチュワーデスになりました。

そのほか、「え、そんなことあるの?」というエピソードは数知れず(笑)

「最近、その力がなくなってきたみたい・・・」
と本人、行っておりますが、いや、いや、まだ、まだあると思います。

で、もう一人の妹も、かなり霊感が強いらしい。
昔、家の前にあった木に、どうやら地縛霊みたいなのがいたらしく、
「家に帰りたくない、帰りたくない」とつぶやいていました。

さて、さて、こんな子供を産んだ私の母も、
占いなんて信じない~、などと言いながら、
家を建てる時には、必ず、どこかに聞きにいってた記憶が(笑)

その母が、数年前、妙に、変な夢を続けざまに見て、
気持があんまり良くないんだけど・・・と電話してきたことがありました。

その数日前に、友達が急に亡くなったそうですが、
あまりに急だったので、信じられない・・・と思っていたそうです。

夢の中では、沢山の人が広い場所に向かって、歩いてくる。
自分は、正面の部屋の隣の広い部屋で、一生懸命、書類を書いているのですが、
その字はすべて梵字。
仕事から帰る時間になって、ある出口から出ようとしたのに、
その出口がどうしても混雑しているので、別の出口からでたところで、
亡くなった友達がそこに居たらしく、
「あなたも早く帰った方がいいわよ」
と、最初、自分が出ようとした出口に送り出した・・・
とい夢でした。

あまりに気にしているので、だんな様に聞くと、
「そりゃあ、閻魔様のいるところだ~~」と。

母は、どうやら、亡くなった友達が、本当に亡くなったのか、
確かめに行ったらしい・・・。

そういえば、この閻魔さまのところに行った人が、
もう一人いました、いました。

体の調子が悪かった彼は、どうやら閻魔さまのところに行って、
自分が再び元気になるかどうか確かめに行ったらしいです。

彼によると、そこには、ひとりひとりのプロフィールみたいなプレートがあり、
そこに色々と情報が書いてあるらしく、
それを見て、安心して戻ってきた(って、この世にってことですかね)

ちなみに、ちゃんと今は、病気も落ち着いて、回復され、
今日も、一緒に空手のスパーリングをお願いしました。

閻魔様って本当にいるのね・・・。
それも、かなり忙しいのね・・・。
と、思っていたところに、先日からの「霊界」のお勉強のビデオに、
じゃじゃ~~ん、閻魔様、登場!

二人の話と、全くの矛盾なしの姿に、
ん・・・この漫画家さん、閻魔さまに会ったことがあるのかしら?
いや、きっと、会ったことがあるはず・・・。
などと、想像してみるのでした。

CIMG9617
CIMG9617 posted by (C)kumisensei

雲があると、なんだかいろんなものが写ってそうな気がする・・・。


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  01:42 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |