FC2ブログ

2013.05/04(Sat)

【だんな様は霊能力者】 ホビットの思いがけない冒険 

連休中を利用して、見たのがコレ。
「ホビットの思いがけない冒険」

ホビット 思いがけない冒険 (1枚組)(初回限定生産) [DVD]ホビット 思いがけない冒険 (1枚組)(初回限定生産) [DVD]
(2013/04/17)
イアン・マッケラン、マーティン・フリーマン 他

商品詳細を見る


『指輪物語』の前日譚と言われるこの映画を観ると、
はは~、ココから始まったのね・・・と納得。

この映画には、ホビットを始め、魔法使いやエルフなど、
所謂、人間とは違った能力や特徴を持った生き物が沢山出てきます。

物語は壮大で、映画の中の景色もスケールが大きく、
何百年も生きる龍も登場したりと、時代感もドーン!
といった感じです。

こんな映画を観ると、魔法を使えたらいいな~と思ったことがあったにしても、
魔法使いによって、ちゃんと得技があって、所謂、何でもできるという
万能の魔法使いは、基本、いない・・・。
つまりは、自分が出来ると知っていることしか、魔法は使えないのね~
なんて思ってしまいます。

先日、ふと、仏様の絵を見ながら、いろんな道具を持った姿・・・。
ん?これって、どう使うんだろう?と考えた(笑)

魔法も同じで、魔法の杖を持っていても、
想像力がないと、何も創造できない・・・ってことに(あはは)

その場、その場で、自分の持っている能力(=魔法)を、
臨機応変に使えなければ、その能力はないのと同じになってしまいますものね。

「えい!って力任せにやるんじゃなくって、
想像力で、ある程度、具体的なイメージがないと、法は効かないよ」
と、だんな様が弟子に言います。

つまりは、う~~んって、祈ったり、願ったり。
頭の中でやるだけでは不十分ってことなのでしょう。

そのあらわれのひとつが「法具」なのかな~~?
なんて、それこそ、想像してみます。

いくら、「幸せになりますように」と思っても、
何が自分を幸せにしてくれるのか、わかってなければ、
祈りも、願いも、的外れ(苦笑)

幸せという感情は、自分の心の中にしかなく、
でも、その感情を引き出してくれるものは、
人だったり、モノだったり、出来事だったり。

ん~~、ココまで来ると、なんとまあ複雑なこと(苦笑)

ここはひとつ、どんな道具の使い方があるのか、復習することにしましょう!

ファンタジーの世界は、ただのファンタジーではない。

と、言われるのは、その中に、とても現実的なヒントが
沢山含まれていたりするからです。

でもって、それを活かすには、現実的な手法を使って、
非現実的な事ウルトラCを成し遂げるという(笑)

え~私には無理~~~とか思わないでくださいね。
道具を使う一番のコツは、必ず「できる」「できた」と
自分が100%信じること・・・だそうですから。

今日も私は、数年前に買った、普通のデジカメを使いまくって
空の写真を撮りながら、確かに元は取っている!と確信したのでした・・・。

CIMG9806
CIMG9806 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3




スポンサーサイト



EDIT  |  02:33 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |