2013.07/13(Sat)

【だんな様は霊能者】 江戸盆 

江戸のお盆は、7月。
今週の末は連休ですが、8月のお盆より一か月早いんですね。

やっぱり・・・空気が重くなります。
暑くて、重い空気となると、まあ、普通、参ってしまいます(苦笑)

実際、ご先祖がちらちら現れる方も多いらしく、
そんな方の周りには、「墨の匂い」がするらしいです。

私は基本、霊は見えませんが、どちらかというと「匂い」は
感じることがあり、よくここでもその匂いが「墨」の匂いに
似ていると話をすることがあります。

8月のお盆に比べれば、まだ軽いかもしれませんが、
それでも、暑さと、お盆の空気の重さと、
そして私事ですが、足の捻挫と・・・。
いやはや、歩くのも一苦労です。

足の捻挫は、思っていたよりグキっとやってしまっていたらしく、
まだまだ腫れていますが、大分、普通の足の形に戻ってきました。

霊能者にとっては、毎年のことながら、修行の夏。
今年もなかなか厳しい修行っぷりです。

最近、今更ながらに、血は水よりも濃い・・・と感じます。
この時期の空気の重さと反比例して、
先祖供養をちゃんとやっている人たちの纏う空気の変化とやら、
いや~驚くほどです。

届くメールからさえ、その変化が明らかにわかります。

誰かにやってもらう供養だけでなく、
自分が供養するって、本当に本人の中の何かが解消されて行くんだな~と。

でもって、親子に共通するある傾向みたいなものが、
「むむ?思っているより、似ている???」
いや、ひょっとしたら似ているというレベルどころか、
そっくりだったりします。
いかに、自分でその部分を嫌っても、
しっかり似ちゃっています!
供養が進んでいくと、そうした無意識の行動が、
かなり意識できるようになってくる、
あるいは解消されていくんだな・・・。

純粋な観察結果です。

来月のお盆まで、しっかり先祖に思いを馳せつつ、
自分の中の何かも「解消」できるように、心がけたいものですね。

CIMG0985
CIMG0985 posted by (C)kumisensei


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:54 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |