2013.07/30(Tue)

【だんな様は霊能力者】 穢れが元で起る事 

最近、ココでの話題になることが本当に多いです。
ずばり、「神様」との付き合いの中で起った「穢れ」

トピックは同じでも、ひとつひとつ経緯は違ったりしますので、
一言では言えませんが、「ヘビ」との関わりの中で起った事例も
これまた少なくありません。

「ヘビ年だからかしら・・・」
など、など、内弟子のみなさんとも話しますが、
いや、いや、なかなか、偶然とは思えないほどの重なりです。

この前の「あなこわ」の取材の時にも、そんな話になりました。

だんな様のブログにも書かれていますが、
どうも普通とは思えない、天候や、それが原因で起る災害。
昨年の近畿地方の大雨も記憶に新しいですが、今年も決して少なくありませんね。

土地に関わる神との付き合い方については、先日発売の
「あなこわ9月号」で、だんな様が詳しく解説しています。

そういえば、数年前、この辺り(ってどのあたりでしょうね・笑)の
空気がどんよりしていることがありました。
秋の祭りも盛り上がらず、お店はどんどん閉じてしまって・・・。
何しろ、空気が止まっている感。
「氏神様、しっかり仕事しましょ~」と、私。

で、だんな様も「これは氏神だな・・・」と言った後、
「ここの氏神は2人いた・・・」と。
そこでどのようなお話が繰り広げられたかは、
定かではありませんが、その翌年から、なぜかこの辺りの祭りが、
とても盛大に行われるようになりました(笑)

この事があった次の年からは、ちゃんとお神輿も出て、
(たぶん、以前からあったと思いますが、それほど盛大じゃなかったです)
「わっしょい、わっしょい」という声が、どこからともなく、
ずっと聞こえて来て、
「仕事してま~~す」とアピールを受けている感じでした(笑)

それから数年経ちますが、確かに、時期的な空気の変化はあるものの、
商店街は、元気!お祭りは、今年も盛大に行われるようです。

人と人との間でも
人と地球の間でも
人と神様の間でも
人と仏様の間でも

同じように、付き合い方ってあるんだと思います。
きっと、その付き合い方の「度」が過ぎると、
「関係」が崩れてしまうのでしょう。
すると、いびつな何かが起こってしまう・・・。

どんな付き合いも「形だけ」になって、
心理的距離が離れすぎたり、
はたまた、近すぎてしまったりすることもあるのでしょうが、
「知らなかった」では済まされないようなこともあるのでしょう。
堅苦しく考えすぎる必要はないとだんな様は言いますが、
それでも、知らないことで、壊れてしまう関係って、
結構、やらかしてしまってきたかも?と、
自分で振り返っても、冷や汗ものです(苦笑)

ですから、知ったら、知った分、知ったところから気を付けよう・・・
とできるだけ、心にとどめています。

CIMG1110
CIMG1110 posted by (C)kumisensei
壮大な空との関係は、壮大な心と意識で!ってところでしょうか。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  02:57 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |