2013.09/04(Wed)

【だんな様は霊能力者】 積み上げる 

ちょっとした時間つぶしに入った喫茶店。
そこで目にした週刊誌の記事。

スタートラインは同じように見えても、
数年たって、圧倒的な力の差になるのは何故だろう?

と言った内容でした。
普段は、週刊誌などあまり読まないのですが・・・。
これって、ずっと、私の頭の中にある疑問だったので、
つい、つい、じっくり読んでしまいました。

例えば、新入社員として入った時に、よくある「お茶入れ」
ただお茶を入れるという作業の中に、いろんな思いが入ります。
どうして、私がこんな事やらなきゃいけないの?
とか、
やらなきゃいけないから、さっさと済ませよう!
とか、
どうやったら、おいしいお茶が入るんだろう?
とか。

ある意味、誰もがとおる下積の時代に何を意識していたかが
5年後、10年後、確実に「差」になって表れてくると言うのです。

表面的には、同じことをやっていても
そのことに対する意識の違いって、大きいんだな~と
常々、心から思います。

思いが形になっている。
その逆ではない。

スピリチュアルな本を訳していると、この言葉が繰り返し出てくるのですが、
それこそ、「形から入る」人もあり、そうじゃない人もあり、
でも結果的に、思いが入った「形」は、きっと何かを発するように
なって行くのでしょう。

むか~~し、バイトをしていた時の話をだんな様がしていましたが、
「たかがバイトと思ってはいなかったね。
結構、楽しかったし、いろんな仕事も任されるようになったよ」

きっと、「何をしているか」ではなく、「どんな意識でそれをやっているか」
そんな姿勢を、ある時期になると、誰もが問われると思うのです。

誰にでもうまく行く時と、行かない時があるのは確かですが、
それでも、「どうにかして、自分の目の前にあるものを最大限に生かす」
という意識を忘れないことなのかな~と、今のところは思っています。

CIMG1749
CIMG1749 posted by (C)kumisensei
空の写真もそんな意識で、撮り続けています。
今、ココで、私にしかできないこと、のひとつだと思っています。
何かの形になるかどうかは、別の話です!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  01:45 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |