2013.10/30(Wed)

【だんな様は霊能力者】 秘伝だらけ 

だんな様も自分で書いていましたが、今月の月例会は、
何気に、秘伝だらけでした(笑)

「いや~、それと気が付いている人は少なかったかも知れないけどね」

「Sさんは気が付いていたわよ」と私。

ふと、月例会の途中で、「今日は盛りだくさんですね」とつぶやいた彼女には、
よく、よくわかっていたようです。

だんな様も良く言いますが、何気ない話の中に含まれた秘伝こそ、
日常に活かせるものだったりするんですよね。

ここで月例会の間に行っているストレッチも、ヨガの一種です。
これからすこしずつ、お教えしていくつもりでいるようです。

また、梵字も少しずつ進んでいますが、やがて、梵字で曼荼羅を作ったり、
般若心経を書いたりできるようになると楽しいですよね。
そんな企画も計画中です。

その他、アイディアがたくさんありすぎて、整理が必要ですが、
余すところなくお伝えできればと思っています。

雑談の中に含まれる秘伝がそれとわかるようになるには、
聞く方の感覚が必要になってきますが、それもいろんな角度から、
いろんな感覚を刺激することで、わかるようになってきますから
ご安心くださいね~~。

そういえば、雑談と言えば、今日もだんな様の弟子の御話を。
出張であるホテルに泊まったご夫婦。
奥さまがあまりにすやすや眠っているので、
目を指でぎ~~っと開いていたずらしたのは、ご主人の方(笑)
すると、今度は自分が眠っていた時に、目を無理矢理開かせられること数回。
起きてみると、奥さまははたまたすやすや、反対側を向いて眠っている!!!
「誰なんですかね!目を開かせようとしたのは!!!」

と、ここで、他のお弟子さんたちと一緒にだんな様が笑いだしました。
「ん~、座敷童だね~。
君が遊んでいる姿を見て、同じことをやれば遊んでくれると思ったようだね。
遊んで、遊んでって言われたんだよ」

てな話をある人にしていたら、今日、子供が遊ぶ場所に自分の子供を連れて行って、
妙な疲れ方をして、おなかを壊すほどだったという人が!!!
「ん?それも???」
どうやら、目に見えない子供が、その人の背中におんぶして!!と
飛びかかったみたいです(笑)

いや~、私だって子供なら、お父さんとそんな風に遊んでもらいたい!と
思うような方ですものね~~。

「座敷童はもともと子供の不成仏霊ってことが多いんだ。
大人に喜んで欲しいと思って、色々、手を変え品を変えて、
相手をしてくれるように頑張っちゃうんだよね。
それがうまく行くと、旅館が流行ったりするんだけど、
そこは子供の考えること。
時には、気を引くためにやったことが大変なことになったりすることもある」

ここ一週間の間に、二階も座敷童の話を聞くとは思いませんでした(笑)

こんな話が私の周りにはいつもありふれ過ぎて、
先日も書きましたが、面白いネタを忘れてしまっているのでは?
と、最近は、こうしてブログにできるだけ書くことにしよう!と決めた私です。

CIMG2242
CIMG2242 posted by (C)kumisensei

そういえば、数日前のこの写真。
だんな様が笑いながら、龍がたくさん写ってて面白い写真だ~と。
撮っている本人は、全く気が付いていないところがミソです(笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  01:46 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |