2014.01/08(Wed)

【だんな様は霊能力者】 御供物 

今年の新年の御祈願も沢山の方に参加いただきました。
残念ながら、都合がお付きにならなかった方も含めて全員に
御供物をお送りしています。

これが毎回(祈願の時も、供養の時もですから、年に7回程度)
う~~んと悩む(笑)
どんなものをお送りするか、色々探します。
土鈴だった時もありましたし、昆布や胡麻など所謂、体に良いとされている
食べ物だったりすることもありました。

そして・・・今回は、「吉祥絹絵」
CIMG3313.jpg
だんな様が祈願の時に、入魂していたもの。
CIMG3370.jpg

干支の吉祥宝来ですから、今年は馬の絵と言うことになりますね。
縁起物・魔よけ・開運として、玄関や神棚の下など、家の中に貼ってくださいませ。

また、2014年のお守りストラップも、2月節分の祈願に間に合うまで、
腕輪念珠と同じように、石を選んでストラップにし、祈願をしてお送りします。

入魂したものは、感覚の鋭い方はよく「あ、温かくなった・・・」と言われます。
お浄め塩でも、供物でも、腕輪念珠でも。
私にはわかりにくい・・・という方もいらっしゃるでしょう。
人の感覚はそれぞれなので、わかることがあったり、なかったりは当たり前です。
ですから・・・「入魂しました」という印をつけられないか、
只今、案を練り練りしています!

感覚が鋭いと言えば、私は妙に賞味期限にうるさい人、
と知っている人は少なからず。
いや~、それは、何度も痛い目に遭っているからなんです(苦笑)
このくらい大丈夫だろう・・・と食べて、お腹が痛くなった事は、
まず100%に近い(涙)
実は先ほど、カバンを整理していたら数日前に期限が切れた和菓子がひとつ。
「大丈夫?」と心配するだんな様に、ダイジョブ、ダイジョブ。
食べたは良いのですが、どうも、やっぱり舌がピリピリしています。

極端な場合は、口に入れた瞬間、わかります。
薬なども、口に含んだ瞬間、効くかどうかがわかる・・・
まるで、舌がオーリング状態ですね(笑)
(オーリングとは、自分の体に合っているかどうか、手の上に乗せて、
反対側の手の親指と人差し指でオッケーの形を作ります。
そして、しっかりくっつけた指を、誰か他の人にギュッと外してもらいます。
簡単に外れれば、体は必要としていない。
しっかりくっついたままなら、体に合っていると判断する手法です)

ちなみにだんな様は、私が大騒ぎするものも、結構大丈夫。
体の解毒作用の能力、鍛えたそうで(笑)

多分、食糧難になったら、一番最初にやられるのは私・・・。

私も鍛えよう・・・と思って、チャレンジしようとすると、
「やめておきなさい」と言われます。
まあ、リトマス試験紙みたいなもので、この敏感すぎるのも
役に立つ時があるかもしれません。
御毒見とか・・・あれ?結局、最初にやれるのは私だ・・・(爆)


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:16 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |