2014.01/12(Sun)

【だんな様は霊能力者】 霊界一年生より 

今日は、な、な、なんと、飛騨高山からお客様。
本屋さんで、偶然「霊界一年生」の本を見つけてご覧くださり、
雪降る飛騨高山から、5時間半かけていらしてくださいました。

東京は、寒い、寒いと思っていましたが、
当然ですが、飛騨高山はマイナスの世界だそうで(苦笑)

今日はあったかいね~、マイナス2度だし・・・
という会話が繰り広げられるそうです。

「だんな様は霊能者」の本を読んだと、ご連絡くださる方も、
まだまだ、続いています。
一冊の本から、いろんな方との出会いがあるのが、とても嬉しく思います。

お土産にいただいた山椒は、湯豆腐でいただきました!

そろそろ、お正月気分もすっかり抜けて、さあ!
と思った途端に、世は三連休。
ってことをすっかり忘れてました!
郵便局に行ってしまった・・・といっても今日は土曜日なので、
そもそも休みのはずだったに・・・
あまりに曜日や時間に縛られない日々を過ごしております故、
こんなことを時々やらかしてしまいます(あはは)

そもそも、むか~~し、曜日や時間が意識されるようになったのは・・・
さほど、むか~~~しでもなく、人の感覚とはいかに洗脳されているものかと(笑)

学校に勤めていたころは、代休があっても休日に出勤すると、
すごく損をしている気持ちになったものです(苦笑)
結局は、どこかで誰かと、自分の時間を比較していたってことなんでしょうね。

今は、そんな制約がすっかりなくなって、一番変わったのは、
腕時計を着けなくなったこと!
あ、壊れるからではありません(笑)

だんな様のお弟子さんたちも腕時計、付けない人が多いのですが、
それは・・・腕に着けていると、必ず進むとか(驚)
壊れてしまう・・・とか。
特に高級時計は身に着けられませんね~~。

だんな様も昔は腕時計すっかりぶっ壊したことがあるそうで。
今ではそんなこともなくなり、どちらかというと腕時計コレクターかな?

時間に縛られたくない!と、腕時計を着けるのを止めた私ですが、
その割には、あ!時間がない。あ!こんな時間!と慌てることも(あはは)
今年の目標、ゆったり、優雅に。
既成概念に沁みついた時間の感覚、うち破りたい!と思います!

CIMG3392
CIMG3392 posted by (C)kumisensei
夕日の写真を撮る時間。
夕暮れに合わせて、結構、時間に縛られていたことに気が付いた今日この頃。
もっと、感覚的に撮ってみようと画策中です。
今日は日が暮れた後の空がきれいでした。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  03:40 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |