2014.01/28(Tue)

【だんな様は霊能力者】 やっぱり・・・復習 

昨日、月例会の後、先日行った箱根の写真を見直していました。

う~~ん、思ったより、色々なものが写りこんでいてびっくり!

CIMG3608
CIMG3608 posted by (C)kumisensei

・・・っと、これは何かが写っているというより、
まるで、飛行機の上から撮った写真か、宇宙の写真みたいですが、
車の上に積もった雪の写真です!

まあ、写りこんだ写真は、私にとって気持ちの良いものも
そうでないものもありましたが、最近、流行りの、「見えるんです」というマンガならぬ、
「写せるんです」状態でした(笑)

そういえば、だんな様のお弟子さんKさんは、まさに「写せるんです」な人で、
瀧の写真などなど、撮ると、ど~してこんなものが!!!とか、
急にカメラが動かなくなるとか、色々、出来事盛りだくさんです。

さて、「写せるんです」→「写りました」では、
「あ~そうですか(笑)」で終わってしまう(あはは)
いつも、そうですが、「写った」のなら、「写った」理由まで、
色々考えてみて、そして、例えば、もう一度行く必要があれば、行ってみたり。
他の場所を、そのつながりから探し出してみたり。
はたまた、ターゲットを絞って、コンタクトを取ってみたり。

そこには、自分に必要な「何か」の情報が含まれていることも少なくありません。
今回の写真もですが、その意味は、じっくりじっくり、復習する中で
わかっていくことが多いのです。

また、普通の何気ない写真でも、スケールを変えると、
こんなに違って見える「風景」(→車の上の雪の写真みたいに)
ってことは、今、自分の目で見えている世界も、スケールを変えると、
全く違った「世界」に見えるかも知れないわけで。

CIMG3632
CIMG3632 posted by (C)kumisensei
CIMG3596
CIMG3596 posted by (C)kumisensei

いかにも「何かが写っている」感じのする写真ですが、
それこそ、自分の常識を取っ払って、見つめてみてください・・・。
あ、あんまり集中しすぎると、かえって見えにくくなるのでご注意を。

色々な写真を見て、いろんな感覚、広げてみてください。
あ!ただし、妄想に走りすぎないように(爆)
一枚目の写真は、何がどう転んでも、「車の上に積もった雪」の写真です(笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  03:21 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |