2014.04/01(Tue)

【だんな様は霊能力者】 エネルギーを吸う、吸われる 

エネルギーを吸う、吸われる。
感覚のある人の間では、普通に起る事。

でも、実際には感覚があると自覚していない人でも、
ある人に会うと、元気になる(エネルギーをもらっている)
ある人に会うと、何故か疲れる(エネルギーを吸われている)
なんてことに気が付くことは、時にあるでしょう。

時々、ココにいらっしゃるまでに電車の中やバスの中で、
うっかりエネルギーを吸われてしまってぐったりして、
お見えになる方もいらっしゃいます。

おおよそ、エネルギーを吸われやすい人は、ある意味、無防備(笑)
というか、イメージで言えば、自分の周りの壁がとても薄い。

エネルギーを吸う人は、おおよそエネルギー不足なので、
水が高きから低きに流れる如く、エネルギーのちょっとの
高低差があれば、ス~っともっていかれます(笑)

護身法は、こうした自分の周りの壁がもともと薄い人が、
自分のオーラで壁を作って、初めは、不意に持って行かれるのを防ぐ目的。
でも、そもそもの自分のエネルギーを高めないと、
そのオーラも身に付きませんし、オーラを作り上げるエネルギーは
やっぱり自分で作り出さねばなりません。

身体は、エネルギーの入れ物のようなものでもあるので、
体が弱いと、どうしてもエネルギーが漏れ出して、
いつもどこからか、誰からか、吸ってしまうことにもつながります。
身体をある程度鍛えるまでは、人から支えてもらうのは
仕方がないことですが、依存心の強い人の場合、
自分で作り出せるようになっても、ついついってこともあります(苦笑)

「たすけて~~~ポパイ~~」も良いのですが、
度々、オリーブから呼び出されたポパイも大変だわ~
・・・って、この話題に追いてこれない世代の人も多いかも(ガピ~~ン)

じゃあ、自分の周りの壁をがっちり強くして・・・。
と、これまた、壁が厚すぎると、周りとの交流ができないので、
なかなか心の通じた人間関係が築けなかったりしますので、
ココは難しいところ。

それこそ、フレキシブルに自分の周りのオーラ、
意識的に変化させることができたら良いですね。

CIMG5324
CIMG5324 posted by (C)kumisensei

桜の樹、ただいまオーラ、全開です!


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:58 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |