2014.04/05(Sat)

【だんな様は霊能力者】 祈りを届ける 

ただ祈るしかない時と言うのがあります。

あの時ああしてれば、こうしていれば。
原因を分析して、これから先どうするかを決めるのに必要なことはありますが、
緊急事態の時に一番大事なことは、後悔ではなく、ココから先。

そんなことが起った中、だんな様を始め、だんな様のお弟子さんたちも、
一斉に今はただ、純粋なエネルギーが必要な人へ、エネルギーを送り始めました。
スーっと吸い取られるような感覚。

少しでも、エネルギーが届くなら。
祈りに感情的なものは、届けるエネルギーには邪魔になることさえあります。
ですから、ただ純粋に輝き続ける太陽のようなエネルギーを送り続けるって、
簡単なようで、簡単ではありません。

届ける先の人の症状が、自分に伝わってくる。
自分が同じような症状を感じる人もいます。

それでも、そこに迷いなし、感情無し。
ただ、ただ、純粋に祈り続ける。
これって、心の修行ができていないと、なかなかできることではありませんよね。

誰だって、ひょっとしたら、とか、届いているのかしら?とか、
不安になるものですが、その気持ちさえ、自分の中からすべて追い出す。
不安な気持ちが一番の邪魔になる事を知っている人たち。

日ごろの修行は、突然試されたりします。
その場、その時、まったなしです。

誰かにエネルギーが必要な状態になった時、
自分のことなどすっかり忘れて、ただ、ただ、そうした心の状態を
保ち続けて、祈り続ける人たちをみていると、
だから、だんな様は、彼ら、彼女らを弟子にしたんだと納得します。
だから、みんなの祈りは届いているはずです。

CIMG5403
CIMG5403 posted by (C)kumisensei
今日の空は、そんな出来事を象徴するかのように、
突然、大粒の雨が降りだしたり、日が差したり。
備えも必要ですが、その場、その場で対処するしかない。
それがすべて、という場合も多いのですね。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:39 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |