2014.04/27(Sun)

【だんな様は霊能力者】 旅に出る前のお迎え 

だんな様と旅行に行くとなると、所謂ふつ~~の旅行を除いては、
必ずミッションが発生します(笑)
今回も、これまでに何度も何度も行こうとすると桜島が噴火!
コンタクトレンズをしている私としては勘弁~~、どころか、
この前、思い立った時には、噴火の灰で飛行機が着陸するのさえ危ぶまれる始末。

なので、今回はかなり早めに「行きますよ~」と(←誰に?笑)
噴火はしていましたが、かなり小康状態の模様。
それでも、レンタカーのフロントガラスには傷がかなりついていましたから、
やっぱり日ごろは、大変なのでしょうね。

あ、それから、めちゃくちゃ暑いのも困る。
何しろ、鹿児島の日差しは日焼けというより、焦げます。
などなど、注文を付けていたら、そりゃあ何年も経ってしまいます(苦笑)

今回の「ミッション」は、「原点に戻る」
鹿児島のお墓参りもそうですが、阿蘇にも行かねば!というミッション。
全行程、飛行機を除けば、レンタカーの走行距離は400キロちょっとという
2泊3日にしては、ちょっとハードな旅。

とはいえ、「行きますよ~~」とかなり前から伝えていたので、
旅の準備の段階から、ご先祖がいらして、何か用事は?
みたいなことが何度もありました(苦笑)

果たして、旅行の行程は多少無理な部分もあったものの、
もう一つのブログにも書いたように、空港までの道のりもスムーズで、
結果、お腹いっぱいな旅になりました。

気が付くと、この前に鹿児島へ行ったのは10年ほど前になってしまっていました。
いや~、ご無沙汰しすぎでしょ!
とはいえ、今回は私たちだけでなく、だんな様の弟子さんたちも同行してくれ、
その事を何より喜んでもらえたように感じました。

ミッションがある場合と普通の旅の違いについて少し書いておきましょう。

何よりミッションの旅行の場合は、お互いの都合を合わせる、
つまりはシンクロニシティーが起りやすいタイミングを、
冷静な心で見つめます。
そして、日程などなどを決めていきます。

一方、普通の旅の場合は、何しろ思い付きで構いません。
むしろ、その「思い付き」を楽しみましょう!
日常で、自分がただの「思い付き」で動いていることが、
どの程度、ヒットしているかが良くわかります。
流れに沿った「思い付き」なら、思いの他すべてがうまく進むでしょうし、
その逆であれば、日常の思い付きも見直すきっかけになるでしょう。

また、ミッションがある場合、旅費や仕事を休むことなど、
とても『不可能』に見えることでも、決心さえすれば、
どうにかなります。

だんな様によると、不思議なことに旅費の8割はどこからか降って来る様に
準備できるそうで、
「後の2割は、自分で努力しなさいってこと」
だそうです。
それに、旅の効果は旅費では計り知れないものがあります。
それは、旅の準備を含め、その日程、そして旅の復習をする中で、
どんどんわかっていきます。

旅に行く前と、行ってから、同じ風景の中に戻っても、
それがまったく違って見えることが、良くあります。

まあ、普通の旅行でも、自分の視点は十分に変えられるので、
「何を」楽しむか、思いっきり「楽しんでくる」ことが大事かもしれませんね。

旅は「非日常」であり、日常を豊かにするツールでもあります。

じっくり計画を立てたミッション付き旅行も良し。
思い付きで、今から出かける旅行も良し。
あ、そういえば、「そうだ、霧島神宮に行こう」的写真が撮れたので、
載せておきます(笑)

IMGP6727

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  02:08 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |