2014.05/12(Mon)

【だんな様は霊能力者】 母の日 

今日は、全国的に「母の日」
でも全世界的に「母の日」か・・・というとそうでもありません(笑)
イギリスでは4月、フランスでも5月の末というように、それぞれ。

それぞれの国で、母の日は始まり方が違っているようですね。

それでも、母に感謝をするという気持ちは同じ。
ただ、母の日だから、カーネーションを贈る・・・なんて話を
国が違う人に話すと、顔が???になることがあって、
すると、日本ではなぜ、今日が母の日になったんだろう?と
調べるハメになります(苦笑)

記念日というのは、何もしないで通り過ぎようとすれば、通り過ぎられるもの。
ただ、本当にこじつけだったとしても、何かのアンカーを残しながら、
日々を過ごすのは、大事なことだったりします。

何より、知らない間に「当たり前」になった大事なことを
ちゃんと心に抱いて、感謝するチャンス。

少し前、だんな様のもとには、病気の相談が重なったことがありました。
その時、当たり前のように働いている自分の体内の細胞、ひとつひとつ、
すごいバランスを保って、働いてくれていることに、思わず感謝。

体中駆け巡っている血管ひとつ詰まってしまえば、大変です。
お年を召した方の体調不良のご相談では、
肺に水がたまり、利尿剤をいれて脱水する治療をされているとか。
けれども、利尿剤を入れること自体が心臓に負担がかかるので、
弱った心臓には、利尿剤が負担になる。
でも、肺に水がたまったままだと、呼吸がきちんと行われないため、
体内の酸素が不足して、脳にも酸素が届きにくくなる・・・。

逆にいえば、元気に普通に暮らしているときには、
このバランス、当たり前のように保たれているのですものね。


・・・と、母の日とは全く違う話題になってしまいましたが、(苦笑)

ただいま、本気で断捨離中の実家の母には、物が増えることがストレスになっているようで(笑)
今回は、あえて「言葉」だけ。
そのうち、私の使い古した(といってもまだ十分使えます)PCが、
母の日のプレゼント代わりに、届くようになっています。
言葉だけで、ごめんね~~と言ったら、
「いや、今は言葉のほうがありがたいのよ。
受け取った!」
ときっぱり言われてしまいました(獏)

それでも数年前に送ったテッセンの花は、庭に植え替え、
今年もたくさん花をつけているらしいです。

CIMG5807
CIMG5807 posted by (C)kumisensei
お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  04:36 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |