2014.05/17(Sat)

【だんな様は霊能力者】 もうひとつの敵 

集中力を必要とする仕事や作業、はたまた空手もそうですが、
そのこと自体より、戦わなくてはならない敵。

それが「被り」

場所が悪かったり、空気が悪かったりすると、とたんに集中力がダウンします。
けれども、これって、何かができないことの理由にまったくならないのが現状。
ですから、大事な、ここ一番!は、やっぱりどんな空気であっても、
戦わなくてはなりません。
今日も、そんな場所での作業は、まさに自分の集中力との勝負。
で、結果、終わった後にヘロヘロという感じでした(苦笑)

それでも、「被る」その感覚が、作業の中のちょっとした疑問や引っかかる場所を
探し出す、ん?気になる、と思う感覚にもつながっているので、
そこのバランスは難しいところですね。

最近、よく耳にするトピックシリーズ!
それは、「スランプ」
空手でも、それから翻訳の仕事でもあります、あります。
順調に進んでいたのが突然に止まったような感じがする。
この前も、私的にそんなことがあり、どうしたらいいんだろう?
と、ちょっと悩み、しかるべき人に相談!
もちろん、ほとんどのことはだんな様に聞くのですが、
それでもそのスランプから抜け出すには、
「聞いたことを、忘れずに、必ずやる」ということ。
この前のスランプは、空手のことだったので、
ずっと頭にあり、聞いてみて、ヒントを得たので、
早速、実行!と行く予定が、ただいまあられ号閉じ込められる事件により、
ペンディング中(爆笑)
でも、忘れてませんよ~。
次のステップに行くための、大事なヒントですもの。
自分のものにするためには、いくつかのステップがありますが、
1)どうしたらいいんだろうと、常に頭においておく
2)かといって、あんまり深刻に考えすぎない(視野が狭くなってしまいます)
3)すぐにできなくて当然!という心に余裕をもっておく
4)そして、そして、できるまで繰り返す

スランプを感じるときに、あの人はできるのに・・・なんて、
ほかの人との比較は、一番の敵です(笑)
スランプとほかの人は関係ありません、と、あえてきっぱり言っておきましょう。
誰かとの比較は、自分を分析するには有効ですが、
同時に自分をただ単に追い込むだけってことも忘れずに~~!!!

ステップアップは、一にも二にも、自分のためですものね。
頑張りすぎているな~と思ったら、一度、そこから離れてみるのも手です。
でも、離れることさえ、ステップを見つめる手段なので、
必ず、忘れずに、その場所に戻りましょう~~!!
でないと、それまで頑張ったことが、本当に無駄になることも少なくありませんから。

何より、楽しむ工夫、ここは頑張るところです。
頑張ってうまくなる、スランプを乗り越えるのは、
楽しむ工夫の頑張りの先にあったほうが、自分の身に付きやすいと思いますよ~!!!

CIMG0035
CIMG0035 posted by (C)kumisensei
今日の夕日は、あたらしいカメラで撮った割には、いまいち。
ん~~、工夫のし甲斐があります!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  04:42 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |