2014.06/27(Fri)

【だんな様は霊能力者】 最後までご招待 

さて、帰国してからいっそう、まわりがどんどん変化しています。
引っ越し、片付け、自己浄化、魂の解放、お祓いなどなど、
ま~、様々なトピックが飛び交っていますが、今月末の夏越大祓の
直前と考えれば、ピッタリなタイミングといったところでしょう。

******************
今回の旅行の復習は、写真の整理とともに少しずつ頭の中も整理されてきています。
グリンデルワルトを出発するときに、だんな様がこれでご招待終わり!(→仕事が終わったという意味)
といった言葉を、私が訂正したことは、数日前のブログで書きました。

もう一つのブログにも書いたように、グリンデルワルトを出発し、グスタッドまで。
IMGP7986
IMGP7986 posted by (C)kumisensei

実はこの間の写真は、あまり多くありません。
というのも、列車の乗り換えで結構緊張してた(笑)
数年前に泊まったホテルにやっとのことで到着すると、どうやらライダーのグループも滞在中。
IMGP8019
IMGP8019 posted by (C)kumisensei

ということで、ホテルは満室だったのですが、これまた、そのおかげで交渉して、
はたまた、キッチン付ベッドルーム、バルコニーもある広い、広いお部屋に。
最後まで招待状は有効だったらしいです(笑)効果ありすぎ!
IMGP7953
IMGP7953 posted by (C)kumisensei
IMGP7952
IMGP7952 posted by (C)kumisensei

そして、グスタッドで一度だけ、激しい雨が降ったことがありました。
でも、その中で、だんな様が40年以上も前に滞在した場所へと行きましたよ~。
高台の上にある、今ではアパートになってしまったらしい場所に行くには、
雨が降って少し涼しくなった時がチャンス!
でも、だんな様は、雨の降り方にどうやら注文を付けていたらしく(笑)
さほど酷くなることもなく、途中からは傘も必要ありませんでした。
そして、そして、この前訪れた時と同じように、高校生の時に写った写真と同じ構図でパチリ!
CIMG0586
CIMG0586 posted by (C)kumisensei

こういう写真の撮り方って、面白いです。
でも、私の場合、エジンバラに留学していた時の写真が見事にどこかに行ってしまった。
・・・いや、残っていたとしても、ほとんど自分は写ってませんが(笑)
私はど~~も、写真に写るのが昔から苦手。
それでも、その内、風景だけでも当時の思い出のある場所の写真を撮りに戻りたいと思っています。
昨年のエジンバラ滞在中には、観光がメインで、ステイした場所に訪れる時間がなかったので。
きっと、エジンバラもあんまり変わってないだろうな~。
ヨーロッパの町って本当に、メンテナンスがメインで、風景がガラリと変わるというのは、
あまりないんですよね。

私の頭の中では、次にどこから「招待状」をもらいたいかと、思索中(爆)
自分で海外旅行が普通にできるような語学力と度胸。
つけておくに越したことは・・・ありませんよ!
招待状をもらうためにも(あはは)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  04:38 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |