2014.08/26(Tue)

【だんな様は霊能力者】 落としどころ 

落としどころを見つけるというのは、それなりの視野が必要でしょうね。
感情的になれば、なるほど、きっと見えなくなるもの。

トラブルに見舞われて、慌てるのは誰でも同じことでしょう。
そこで、見つけ出すべき、落としどころ。
しっかり、見極めたいところです。
それは、3次元的なトラブルも(輸送中、PCが壊れた)
4次元的、それ以上のトラブルも(って、ことが同じ日に起こった)
な、な、なんと、同じ道筋にあるのです。
(というのを、月例会の日、夜遅くまでいらした方々は、偶然にも目にすることに!)

人は、どうにか自分の力で解決しようとしますし、
確かに自分の力で解決するべき責任感ってあったほうがいいに決まっている。
自分で解決できるような小さなトラブルまで、いちいち、
「どうしたらいいでしょう」って、何回も繰り返していたら、
まるで、仕事ができないダメダメ君になっちゃう。

同時に、どれだけ頑張ったり、慎重でも、トラブルをゼロにするというのも
可能性としてはゼロに近いわけで。
そのトラブル、自分でどこまで解決し、どこからどこまでをもっと大きなスケールで
解決していくかって、初めは一見見えにくく、そして、難しく感じるもの。
だけど、こうして、トラブルを解決していく間に
『落としどころ』を見つけ出す感覚が一番身に付くんですね。

感情的な解決策には、必ず、「副作用」があります。
その副作用まで含めて、自分の責任として背負う気があれば、
そのように腹をくくればよい話。

「でもね・・・。その根性は認めるけど、なんでもかんでも、
根性で突っ走るというのはね・・・」
とだんな様。

表面上解決した!と思っていて、しっぺ返しがやってきた!
・・・なんてことがないようにするための大事な心の部分。

冷静に切れる(爆笑)
つまりは、「駆け引きしながら、落としどころを見つける」
って、あら、空手と同じじゃん!(笑)

特に霊的な問題の場合は、それを引き起こしている「大元」がどこにあるか、
見極めないままだと、どんなに自分にとって正当に思えることも、結局は、自滅への道。
黒帯の先輩に、普通に感情的に戦いを臨んでも、結果は見え見えですものね。
それも、黒帯を締めていないときに、それを判断するとなると、やっぱり
じっくり相手を見極める必要はあるわけで(爆笑)
どんな「闘い」にも、戦略は必要ですね~~。

今回のことでも(詳しいことはこの次のブログで~~)いろんな気づきがありました。

1)お願いことには、どんな「姿勢」で望むか、どんな「言葉」でお願いするかは、
思っているよりず~~と大事。

2)相手が相手なら、ちゃんとした人に相談して落としどころを見つけ出すのは、
「逃げ」ではなく、「正当な」解決策である。

って、これ、現実世界でも、スピリチュアルな世界でも、まったく同じ原則。
スピリチュアルな世界では特に、一瞬にして、自分の思いが相手に伝わるだけに、
きちんとした「筋」は、しっかり意識しておくべきことの一つだと思います。

もちろん、闘いに勝つため、という気持ちでは、どこかにヌケが出てしまいます(あはは)
かといって、ギチギチに理論だけでは、人が付いてきません(あはは その2)
それこそ、自分の心の中にも「落としどころ」が必要でしょうね。

・・・と、まあ、トラブル=学びのチャンスに恵まれている、今日この頃。
実際に自分がまきこまれた時に、この視点が持てるかどうか・・・。
そこが、成長できるかどうかの分かれ目です!!!

CIMG1457
CIMG1457 posted by (C)kumisensei
曇っている割には、ムシムシの一日。
夏の暑い毎日の落としどころとしては・・・仕方ない??(笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  03:34 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |