2014.09/01(Mon)

【だんな様は霊能力者】 みなさんあちこちで修行中 

気が付くと、8月も終わり。
秋です、修行です、といわんばかりに、
あちこちで、みなさん本格的に修行中。

富士山登山を含む修行に出かけられた方も
伊勢神宮にお参りに行かれている方も
そして、現場で、えい!とお祓いや除霊をしている方も
そして、そして、その修行を応援しに出かけられた方も

それぞれが、それぞれの場所で修行中。
私は?といえば、私も私の修行中。
それぞれで良いんです。

よく、修行といえば、瀧とか護摩とか。
はたまた修験道とか思い浮かべる人も少なくないでしょうけど、
事件は現場で起こっているわけで、

「本当の修行は、里に帰ってから」
と、だんな様が言うように、日常にも小さな、大きな修行がたくさん詰まっています。

いわゆる「修行」と言われるものとの違いは、
ズバリ、そこに「生死」をどのくらいかけているか、ということだそう。

「修験で山に入る時は、一度、命を捨てるんだ」

まあ、そんな経験をした人から、
「それくらいじゃあ、命まで取られないよ」
と、言われれば、確かに説得力があるというもの。

本気でそう吹っ切れれば、目の前の問題が、ふっと
まるでなかったかのように感じたことは、
それこそ、何度もあります(苦笑)
事実はなあ~~んにも変わってないのに、
捉え方が変わっただけで、半分以上はかいけ~~つ!
こんな経験の積み重ねも・・・修行です。
頭の中の「大変」と、本当に「大変なこと」の間には、
かなりのずれがあることが、よく、よくわかります。

そんな修行の中でも、いつも気を付けておかなくてはならないのが、
ズバリ、「浄化」
曇ったガラスでは、どんな思考も、心の状態も、
自分の目では正しく見えませんものね。
瀧に入ったから、何かがわかるようになるものでも、
護摩を浴びたから、力がつくわけでも、
あるような、ないような(笑)
でも、自分を浄化する意識があれば、きっと、浄化した目で見える何かが
次のステップアップの瞬間を見逃さないはずだ!と思います。

これをしたから → こうなる

という公式は、本当の意味のステップアップでは
計算すればするほど、答えが遠くなる感じがしています。

CIMG1508
CIMG1508 posted by (C)kumisensei
今日は天気が比較的良かったので → 夕日の写真も撮れるだろう
は、見事に計算間違いでした(あはは)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  01:54 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |