2014.09/06(Sat)

【だんな様は霊能力者】 何気ない中に隠れている修行 

お釈迦様が悟りを得られたエピソードの中に出てくるのは、
どんな苦行をしても得られなかった悟りの世界。
最後の、最後の、闘いは、自分の中にある誘惑との葛藤だったと。

まあ、悟らなくてはならない、ってわけでもないですが、
自分の中にある、「闘わなくてはならないもの」って、
時々、ひょっこり顔を出すものだと(笑)

それこそ、悟りの最終段階~~~!ジャジャジャ~~ンみたいな、
ある意味フィナーレっぽく現れたら、まだわかりやすい自分との闘い。
実は、毎日、毎日の中にもちょっとだけあって、
このくらいいいや~~って、避けているものの中に、
小さな「闘い」が隠れていたりするから、ややこしい(苦笑)

それが、乗り越えるべき試練(大げさ~~・笑)なのか、
それとも、無視して通り過ぎて、自分らしく生きるために
避けてもダイジョブ~~って部分なのか、区別はつきにくいものです。
でも、ある程度、頑張って、頑張って、やってくるこの試練。

日常の中では、自分がついつい選んでしまうひとつの行動が、
「それ」かもしれない。
ついつい、言い訳を集めて、しまっているかもしれない。

究極、やりたいことはやればいいし、
やりたくないことは、やらなくてもいいと、
個人的には思っていますが、
やりたいことをやるために、やらなくてはならないことは、
避けていては、気が付くと、何もできない状態に!
(おお~~!禅問答みたいだ~~笑)

「この修行をしなさいと教えてあげるのは簡単。
だけど、何気ない日常の中にそれを見つけていくのは、大変なんだよね~」

というだんな様は、お弟子さんにも何かクリアーな目的がない限り、
これをしなさい、ということは、滅多にないのです。

「何かさせたにしても、大事なのは、それで何を感じるか。
何かをこなしただけで、終っちゃうんだよね~、(修行の内容を)与えちゃうと」

週に一度の伝授の日に、何か特別な秘伝!!!みたいなこと、
一見、なさそうで、実はぎっしり!
と、改めて思う今日この頃、なのでした・・・。

CIMG1542
CIMG1542 posted by (C)kumisensei
久しぶりの青空に夕日もきれいでしたが、最後の最後にこの赤。
ん~~、自然は、想像をはるかに超えている~~~~!!!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  04:25 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |