2014.09/30(Tue)

【だんな様は霊能力者】 願いが→叶う プロセス 

願いが叶う…方法。
これまた、たくさんの手法や、本。
並んでいます、並んでいます。
あれこれ、やってみる・・・。

ただいま、数冊の翻訳本を抱えていますが、
その数冊の中にも共通してでてくるトピック(当然ですが)

これまた、よく語られることですが、望みってそんなに簡単に叶ったら・・・
それは、それで、これまた逆説的ですが
1) 望みが叶うのが当然になる → 奇跡はなくなる(爆)
2) 強引に望みが叶っても、人生は続く → つぎなる望みが出てくる
   → はたまた強引に望みを叶えなくてはならない状況が・・・

とまあ、いろんなケースが考えられるわけで、
奇跡的な望みが叶うには、叶うまでのプロセスは、必要なのかもしれません。

それに「満足」を知らない人、「満足」を感じられない人は、
どれだけ望みが叶っても、いつも、いまだ叶っていない望みにばかりに
気を取られてしまう・・・ってのもあるでしょう。

次々と、欲しかったおもちゃを与えられた子供がどうなるか。
子供自身の資質もあるでしょうけど、まあ、確実に言えるのは、
おもちゃがどうしたら手に入るか、って工夫は考える必要がない(笑)

ある時期、とても流行した「引き寄せの法則」
これもまた、たまたまリーディングの中で繰り返し出てきますが、
一般的にいろんな人が解説している以上の「何か」が、
一番大事な「何か」が、忘れられたまま、
「引き寄せの法則」は、間違っているとか、いないとか、
語られてしまっている感じがしています。

ちなみに、「引き寄せの法則」という言葉が世に出るきっかけとなった、
エイブラハムの言葉をよく読むと、少なくとも、
「お金の写真を見つめただけでお金が寄ってくる」→(そんな動画がありますが)
な~~んての、あり得ない~~(苦笑)

ま、どんなアイディアも、解釈のプロセスで歪められてしまうってこと、
あるんでしょうけど、その解釈は、あくまでも、「自分」で実践して、
「体験」して修正を重ねて行く必要があるのでしょう。

料理の作り方を、いくら動画や本で学んでも、
おなじよ~~に、出来上がらないのと、ある意味、似てます。
それで、料理の本や動画が間違っている!と思うのは自由ですが、
そこじゃなくて、何かを見落としてる?ってのも大事だし、
何より、その料理を食べる人の体調や好みによっても、
おいしさの度合いは変わるだろうし。
む、む、む?
予想を超えて、関わってくる要素は沢山ありすぎ~~。

法則といえば、「般若心経」もいろんな解釈ができる中、
ずばり、法則のお経ですよね。
すべてのものは、移り変わる。
すべてのものは、不変ではない。

としても、言葉にして書いてあるのは、あの短いお経の中。
結局は、どこまで自分が感じ取れるか、って部分に帰しますが、
願いを→叶えるって法則にも、頭で考えただけでは、
無理、無理、無理~~って要素が、予想を超えて含まれているんでしょうね。

CIMG1783
CIMG1783 posted by (C)kumisensei
CIMG1785
CIMG1785 posted by (C)kumisensei

一枚は、昨日の夕日、もう一枚は今日の夕日。
同じに見えても、同じじゃない・・・移り変わっているんです~~~(笑)


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  04:21 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |