2014.10/26(Sun)

【だんな様は霊能力者】 一度遠ざかると 

すべてのことに共通することですが、一回ぐらいと休んだり、
すっ飛ばしたりすると、「遠ざかってしまう」んですね。

私たちも今週は、道場、伊豆のアニマルキングダムに行ってお休み。
毎週火曜日に行くと決めてから、旅行などでお休みしたことはありますが、
できるだけ、行きたくない時ほど、行く!ことにしています。
じゃないと、その次がもっと行きたくなくなる(爆笑)

「一回休んだ後って、こうやって遠ざかるんだよな~って思うよ」

つまりは、休んだ後の練習は、いつにも増してめんどくさく、辛く感じる
ってことなんですね。

むか~~しから言われているように、「継続は力なり」
まさに、そう感じるのですが、「継続は、物事を当たり前にする」
のでもあり、辛さやめんどくささを半減させてくれます。

辛いな~と思うこと、めんどくさいな~と思うこと。
でも、これから先の自分のためにやり続けた方が良いことは、
自然に、当たり前になるまで、繰り返すという作業は、
その時、その時には、たった一回、一瞬のことですが、
後で、大きな違いになって表れてきます。

そして、それに気が付いて、また再び遠ざかったものを始めるには、
体もシンドイし、気持ちも乗らない・・・。

仕事でも同じで、私の翻訳の仕事も、それからこうしてブログを書くことも、
時々、気が遠くなるほどの作業量だったりしますが、
「ずっとやっていれば、終る」
すごいな~と思う人が仕事をするときには、
すごいな~と思う仕事を繰り返すことが、「普通」になっているだけなのかもしれませんね。

一度始めた事を全部、まじめに、きちきちとこなす必要はないと思いますが、
自分にとって避けられない「事柄」に関しては、むしろ、
「継続することで、楽ちんにする」作戦が、次のステップへと進む最低条件。
でないと、次は、もっと沢山の仕事をこなさなきゃいけないことになりますから。

こうなりたい、ああなりたいという目標や希望は、大事、大事。
でも、それにはそれなりの仕事量や精神力も、もれなく、ついてくる(爆笑)
ってことを忘れないようにしたいものですね。

そして、その繰り返しの中で、繰り返すことが目標にならないよう、
ずっと目指すところを見続けることができるように。
せっかく頑張っていても、違うものを観ていると、違うところにたどり着くことになってしまいますもの。

続けていれば、見えてくる風景もいろいろ変わったりしますし、
迷いもすることだと思いますが、その目標をどこに探し続けるか。
それも、大事、大事。
頑張っては来たものの、あれ?ってことがないように。
目標も、繰り返しの中で、見直したり、バージョンアップしたりする必要はあるのでしょう。

今日は、全日本の空手の試合を観戦しに行きましたが、
それこそ、次元の違う空手の練習を積み重ねてきた人たちの姿には、
いつも感動させてもらっています。
勝つことが目標であり、そしてきっと次のステップは試合に勝つだけではない「何か」
のために。
想像ですが、ただ勝つためだけを考えて練習する中で、
それ以外の何かが生まれてくるのかな~と。

空手以外の修行も一緒なのでしょう。
自分が探し求めるものが、どこにあるのか。
いつも確認しておく必要はあるのでしょう。

CIMG2288
CIMG2288 posted by (C)kumisensei
試合観戦を終えて外に出ると、すでに陽はすっかり落ちていました・・・。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  05:00 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |