2014.11/28(Fri)

【だんな様は霊能力者】 悩むところ 

解決するべき問題は、「悩まない」
抱えている疑問は、「悩め、悩め」(笑)

だんな様が弟子さんに昨日も言った言葉です。

ずっと長い間、何とはなしに抱えている疑問。
時には、その答えが自分にとって、自分で感じている以上に重要な事だったりします。

私にもそんな疑問がいくつもあったし、今でも、頭のどこかで、抱えたまま。
ふとした瞬間に、それこそ答えが降ってきたように、わかったりします。
けど、それまでは、ちんぷんかんぷん。
それに、答えがでなくても、日常に大きな支障がさほどなかったりすると、
知らない間にスルーして、またスルーしての繰り返し。
疑問にふたをしたまま、毎日が過ぎ去っていきます。

けれども、ああ!そうか!
答え、といっても、シンプルに言葉で表せるようで、
表せない、悩み続けた末、腑に落ちたポイントに達した瞬間、
ぱ~っと目の前の視界が広がったように感じます。

まあ、壮大な疑問の典型としては、
「人はなぜ、生きているのだろうか?」
な~~んてのがありますが(笑)
ふと、ああ、そうか!と答えが見えた気がすることがあり、
それでいて、次の日には、またわからなくなってしまったり、
でも、ある瞬間に次の視野が広がったり。

「ずっと、そんな疑問は繰り返されるよ。これからもね」

それでも、一旦、広がった視野は、自分のどこかにしっかり刷り込まれるので、
次に何かにつまずいたときに、ふと、浮き上がってくるもの。

私自身の体験でも、そんなことは何度もありましたが、
そうですね・・・例えば、人はなぜ祈るのだろう・・・
って、思い続けたことがありました。
そして、それこそ祈っているという感覚もないまま、何気なく座っていた時に、
ああ、「希望」なんだ・・・と、言葉にすると、分かるような、分からないような(苦笑)
でも、自分の中では、すっと一つの答えが見つかった気持ちになりました。

生きていれば、いろんな人や物事との出会いがあり、
救われることもあれば、なんだかな~とつぶやきたくなることがあり、
どうしてだろう?と、悩むか価値のあることや、ないこと。
そして、どうしたら良いか、まったくわからない~~~!って時。
それまで広がっていたはずの自分の視野が一気に狭まってしまう感じさえする・・・
そんなときもあります。

「ハッピーエンディングにするには、ハッピーなことが起こるまで、
話を続けることだ。
ハッピーなことが起こる前には、そうでないことも起こるけど、
そこでページを終わらせないこと」
最近読んだ本にそう書かれていましたが、
まさに、明日がある、次がある、ってことは、
ページを続けるということでもあるんでしょうね。
ま、続けていれば、ハッピーなできごとが起こるための
前触れとして、事件は必要~~~。

ひとつの大きな、大きな、疑問への答えを見つけただんな様のお弟子さんは、
それこそ、晴れ晴れとして帰られました。

CIMG2659
CIMG2659 posted by (C)kumisensei
夕日は、次のページを作るための一つの大事な区切り・・・。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
羊のチャームのついた携帯ストラップ、まだまだ受付中です!
CIMG2639
お名前と連絡先をお知らせくだされば、
こちらから折り返し、メールをお送りいたします。
ご本人に合わせて石を選び、作成、新年の祈願をし、
浄化、入魂して、お送りするのは年明けになります。
(桐箱入 3500円)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:45 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |