2014.12/01(Mon)

【だんな様は霊能力者】 予感と結果 

時々思うのですが、例えば自分に『予知力』があったとして、
はたして、それをどう生かすかっていうのは、結構、矛盾に満ちている(笑)

何が、どのくらいの規模で起こるかということにもよりますが、
まず、小さなことなら、予知してトラブルに合わずに済んだとして、
予知したことが、トラブルに合わずに済んだことに100%役だったと確信は持ちにくい。

何しろ、実際に起こっていないので。
ま、あの時の「勘」は正しかったのね~ぐらいの気持ちにはなれますが。
どちらにしても、自分の予感と、そうでなかったら、こうなっていた・・・
という確認作業をしなかったら、まったく知らない間にすり抜けてしまうことになり、
予感したから、そのトラブルを避けられたのか、
それとも、もともと、自分にそんなことが起こる予定じゃなかったかの区別は
やっぱりつきにくい。

まあ、今日、宝くじを買う!と決めて、ここだ!と思い、
やった!当たった!的な出来事なら、はっきりわかって別ですが、
それでも、どんどん自分の予知や予感を活かしていけるかというと、
結構、難しそう。

もっと大きな規模の何か、例えば火山の噴火など、
予想できたところで、予知できたところで、
自分にできることはかなり限られています。

予知、予感って、活かすのが結構、難しいな~。
と考えていたら、ひょっとしたら、予知、予感で、
望ましくないものを100%起こらないようにと思うからかな?と。

避けられないこと、起こるかもしれないことに対して、
心の準備が少しでもできていれば、きっと、少しはあわてずに済むのかも。
きっと、パニックになって、慌ててしまうようなこともないのかも?
なんて思ったりします。

いくら、未来が予想できたとしても、その通りに起り続けるってことはないし、
例えそうであれば、小学校の簡単な足し算のドリルをやるように、
答えが分かっている問題集を解き続けるような毎日になる(笑)

自分の未来って、ついつい、覗きたくなるものですが、
予想や予感に振り回されずに、今の自分の望むところに集中することの方が、
どうやら、やっぱり現実的なようです。

「自分の未来って、予想しないよ。
だって、予想したら、それ以上のいろんなこと、起こりにくくなるじゃん」
っていう、超前向きな、考え方もあり!

未来にあるのは、予想や予感というより、「希望」やその望みを実現するプロセス。
という視点、忘れないようにしたいと思います。

今日も、来年に希望をつなぐべく、2015年お守りストラップを一つ作成しました!
ご家族へのプレゼント、だそうで、心を込めて作らせていただきました~。
CIMG3140.jpg
(写真は過去に作ったものです)

今日から12月。
来年はどんな年になるか・・・なんて、落ち着いて考えられないほど、
どちらにしてもバタバタしていますが、
「今日の延長線上の明日、今年の延長線上の来年」
と、だんな様がいうとおり、来年の予想も素敵ですが、まずは今年のことは今年の内に!
終らせたいと思います。

CIMG2703
CIMG2703 posted by (C)kumisensei
いつも逆光で、シルエットだけになってしまう鳥の写真。
これまでの中では、ベストショットと自分では思っていますが、
ま~鳥の動きなんて、予想できない、できない(苦笑)
いつも飛び立つ瞬間の写真なんて、撮れたら素敵ね~と思ってますが、
なかなかうまく行きません(笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  04:31 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |