2015.01/11(Sun)

【だんな様は霊能力者】 自分に問いかける時間 

幸いなことに、勤めていたころに比べると、ずっとずっと静かな毎日。
でも、実際に静かか・・・というと、いろいろ見えないものの影響とかあって、
静かとはかけ離れていたりもしますが、自分の中では、
色々な「どうしかな?」が、いつも溢れていて、全然静かじゃない(爆笑)

仕事をしながら、自分のことを振り返ることができるのですから。
ま~、まさに、恵まれたお仕事。

今日の翻訳の内容は、もう一つのブログにも書きましたが、
対比する二つの概念、善悪とか男女とか上下とか。
そんな対比をどうとらえていくか・・・という内容。

時折、だんな様に、聞くことがあります。
「ねぇ、地球ってどんな風に特別なの?」

最近、地球に似た惑星が発見された!なんて話題も上っていますが、
とにかく、地球ほど、多様性に溢れた、命のあふれた場所は、
宇宙広しといえども、そんなにないそうで。

・・・と、「多様性」という言葉を聞いた私には、
かつては、目に見える「命」の形の多様性ぐらいしか思い浮かんでいませんでした(苦笑)
人間と動物とか、植物とか、昆虫とか、その種類とか。

でも、考え方や生き方にも、「多様性」は必要なんですね。
その違いが、それぞれの「好み」を生み出し、
その好みには、社会的な規範から言って、良し悪しがあったり、
より望ましいことや、望ましくないことがあっても、
すべては、本人にとって大事な選択肢。

知らない間に、選択肢が多くなると、
自分の選択したものが正しい、より良いと、主張したくなるもの(笑)
自分の意見はあって良いけど、それを主張して、
多様性を認めないと、考えを押し付けることになる・・・。

違っていいのね・・・というのを、心の底から、少しずつ理解している気が・・・。
何しろ、やめてからかなり経ってはいますが、
教育の現場という、いわゆる、一つ間違えば「押しつけの嵐」の中にいた自分(あはは)
ついつい、こうじゃなきゃ!みたいな考えが。

子供の人生も
隣にいる人の人生も
どこか遠くにいる人たちの人生も
それぞれ。

私にとって、おかしいな?すてきだな、という判断材料。
自分の思い通りに、自分の好みに相手を合わせるために、
「多様性」という対比があるわけではない・・・
って視野で見ると、そうよね~~~、そうだったんだ~~。

だから・・・どんなことも、できれば、自分に問いかける時間があったらいいですね。
誰かが言ったことの受け売りではなく、
自分で感じた、違和感や、共感を大事にしてみる。

そう、そう、最近、気になっていたことがもう一つ。

おかしいな?と思ったことを分析するとき、
批判に聞こえる時と、そうじゃない時があること。
批判って、できれば避けたいと思いつつ、
でもそのまま、見らぬふりもどこか違う。
・・・それこそ、私的な違和感・・・。

分析は、この多様性を認めるプロセスであれば、必要だわ~。
自分の好みを見つけ出す材料なら、あり!
自分には関係ないから、と、完全シャットアウトは、
逆に自分の選択肢も狭めてしまうのかも・・・
というのが、今のところの結論。

おかしいな?と思う感情的なできごとに、
自分の感情をかき乱されて、おしまい!じゃあ、
同じレベルで、な~~んにも解決してないようで、
私の中でぐちゃぐちゃになっていた部分。
それこそ、一つスッキリ。
違和感を追求していくと、そうか!と、
それこそ自分の好みの詳細が明らかに~~~!!

・・・っと、翻訳はまだまだ続きます・・・

CIMG3761
CIMG3761 posted by (C)kumisensei
多様性といえば、こちら、お空の様子も多様な方が面白い!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  03:22 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |