2015.01/14(Wed)

【だんな様は霊能力者】 魂が求めるままに 

今日の翻訳の内容は、なが~~い人生の間には、
「安全」だとわかっていても、同じ道を歩み続けられない!
と、魂が求めるままに、進むしかない転機がやってくるというお話。

「魂が求めるままに」という響きは、かっこいい!ですが、
実際のところは、スピリットに偏りすぎると、
現実世界での夢の実現力って、あんまり強くなかったり、
強いけど、現実的過ぎて、結局のところスピリチュアルかしら?
と思う生き方になったりと、進んでいるつもりでも、
後戻りって感じることも少なくなかったりして。

・・・と、まあ、こんな内容だったという話をだんな様にしたところ、
「三次元と四次元の話だね・・・。人間的な感じがする」

人間ですもの、人間として命を保つため、生活するために大事な事はありますが、
高みを目指す時、現実的な望みをどう自分の中で、昇華させていくかを考えないと、
ひょっとしたら、できても4次元レベルになってしまって、
で、気が付くと、3次元に戻ってしまっているってことになるのかな?と思います。

ところで、この点については、人間として生きたことのある「仏様」が
参考になるかもしれません。
仏の存在は、いろんな見方があるでしょうが、4次元にとどまらず、
5次元、6次元と際限なく、進化し続けていらっしゃいます。

3次元に生きる人間の視点からは、理解するのは到底無理だろうし、
肉体を持っているってこともあって、イメージできても4次元レベル。
頭で考えることに至っては、たぶん、4次元レベルさえ無理。

イメージできても、できなくても、先があるなら、先を目指してさえいれば、
きっと、4次元レベルでとどまらないで、気が付けば3次元に戻っているってこともなく、
先に進めるのかしら??などなど、一人でぐるぐる考えてみた一日でした。

まだまだ、作業も続きますが、進化も続けて行く意識が必要なんでしょうね。

CIMG3786






塗り絵もまだまだ進行中・・・目がしょぼしょぼです(笑)
モノクロの塗り絵に挑戦したい方は、柔らかめの鉛筆をご用意くださ~~い!
肩こりの原因の一つは、固い鉛筆を使っていたから、というのが判明しました。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  01:18 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |