2015.01/17(Sat)

【だんな様は霊能力者】 痛みが続くときには 

先日もここにいらした方の症状。
確かに、ある部分が調子が良くなくても、ここまで痛みが続くとは・・・
ここまで薬を飲んでからも痛みがひかないとは・・・
なんてことは、感覚の鋭い人にはあります、あります。

もう一つのブログにも書いた、私の歯の痛み・・・
実は、歯医者さんで、「あ、被った!」と治療中にわかりました。
いつもの歯医者さんですが、神経の治療をしてくれる先生は別。
なので、気を付けているのですが、それでも、治療はやってもらうしかありません。
・・・というわけで、治療して痛んでいるうえに、被ってしまったので、
まあ、普通ではありえない痛み(←と、自分では思う・笑)

と、気が付いて、被りを抜いてもらいました(byだんな様)
もちろん、被りを抜いてすぐにす~~っと良くなる時もあります。
先日、胃腸が止まってかなり激しい痛みに3年ほども悩まれていた方が
いらっしゃいましたが、痛みの原因がほぼ被りだったのと、
基本的体力をつけてください(←被りやすい人は体力が付けば回復が早い)
と始めた、素ぶりをちゃんと実践されていたせいで、
すっと楽になられたようです(よかった、よかった)
数か月ぶりにお会いして、顔色がとてもよくなっていらしたので、
びっくりしました!!!

どこか調子が悪くなるのは、体を持っている以上、仕方がないこと。
ただ、そこに被りが重なると、回復がなかなか思ったように進まないことが多いです。
一度しっかり被りを祓って整えてみるのも大事。

自分の体ですから、被りをとってもらって、一度で全快!は理想ですが、
もともと被りやすい体質だと、知らず知らずの内に、被りが溜まり始めます。
だから、体を動かす部分は楽しく体を動かす工夫をしながら自分で努力。
痛いと工夫するアイディアさえ、持つ余裕がなくなりますものね。

あ、自分なりの被りの落とし方を工夫している人も少なくないです。
食べることで、被りを落とす!
食べるの大好きな人に、効果絶大です!
ただし、
その1 被りすぎると、食欲まで落ちる・・・その前に、楽しんで食べましょう
その2 被っているときは、タガが外れていますので、膨大な食欲に。
     あるいは、極端に食べられなくなる場合も。
     この辺りは、人によって違うので、自分なりの工夫を~~!!
そして、そして、その3 歯が痛いと、この手は使えません(涙)

CIMG3855
CIMG3855 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


スポンサーサイト
EDIT  |  03:05 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |