2015.01/18(Sun)

【だんな様は霊能力者】 月例会と護身法 

今日は、観音様のご縁日。
お休みだったかたも含めて、寒い中お参りいただきました。
お休みになると、忙しい中、休んでいたい~~という気持ちにもなりますが、
奉経を済ませたら、それこそ日常に起ったことをあれこれ。
いろんな教えは、お経の中にも、日常の中にもあり、
それがうまくつなげるような時間・・・それを理想としています。

今日は、護身法についてご質問をいただきましたので、
月例会のことも含めて、少し詳しくご説明!
毎月第四日曜日12時から行っている月例会は、
まずは、護身法からスタート。
約一時間の予定ですが、いつも熱気にあふれて、
気が付くと、予定の時間を大きく過ぎてるなんてことも少なくありません。
初級、中級、上級 そして お弟子さんたちは超級と進みますが、
おおよそ、初級だけで、原則8回。
これで、一通り終了というスケジューリングです。
ただし、自分の周りにオーラで結界を張れるようになるのに、
どのくらい時間がかかるかは、人それぞれです。
数回で、効果を感じる人もいれば、じっくり進む方も。
初級では、まずは形と呼吸、体の使い方を覚えていただきます。

中級に入ると、「観想」がメインに。
例えば、あくまでも例えばですが、月を頭や心に思い浮かべる時、
私も初めはとても苦労しましたが、どうしても、「円」になる(苦笑)
できるだけ、実際の「月」に近くなるような月を思い浮かべられるような訓練。

そして、上級は、気を高めて、それまで学んできたことを応用して、
ちょっとした痛みなら自分で止められるように気療を学んでみたり、
気を何かに対して、ターゲットを絞って飛ばしてみたり。

そして、休憩を挟んで、今度はちょっとした作業の時間。
先月までは、梵字で般若心経を作成していましたが、
今月からは、ほとけさまの塗り絵。
先だって、私が塗り絵をしてみましたが、はまります(笑)
ご自分で何かを作る作業は、集中すると文字通り、魂、こもります!

そして、そして、今月からあらたな企画!
だんな様のお弟子さんが、それぞれ、相談と気療を施してくださることになりました。
月例会でも、できるだけおひとり、おひとりに対応したいと思っていましたが、
お二人がそれに協力くださるとのことで、
スピリチュアルな面を含めて相談に乗ってくださるのが、
「スピリチュアルメンタリング 詩乃」
気療など、主に体に関係する不具合に関しては、
羅漢堂
月例会が始まる前に、おおよそで良いので、予約をしてくださいませ。

その他、みなさんが、普段、疑問に思っていること、困っていることなど、
勉強会で、話題にして、楽しい話の中でいろんな視点からお話をします。
一見普通に見える話の中には、気づきがいっぱい!

本当は5時までが予定の月例会ですが、みなさん、その後も話は盛り上がります。

また、用事があって・・・という方は、途中から参加。
そして、途中、名残惜しそうに帰られる方もいらっしゃいます。

とまあ、おおよそですが、こんな感じで盛り上がる月例会は、
「食い修行チーム」も含めて、いつも延々続きます。
(↑月例会の途中で、ご飯をしっかり食べたい人、食べるようになりたい人チーム)

興味のある方は、ご連絡くだされば、さらにメールでお知らせいたします。

CIMG3879
CIMG3879 posted by (C)kumisensei
む・む?きょうも大きな龍が写真に写っているっぽい・・・

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  03:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |