2015.01/27(Tue)

【だんな様は霊能力者】 それぞれ芸術的な出来上がり! 

だんな様も書いていましたが、昨日の月例会。
見事に3人が合格されて、次の段階に進まれた護身法。
先日、問い合わせもありましたが、カリキュラム上は8回ほどで終わるようになっています。
でも、特に初級は、じっくり、じっくり。
時間をかけて、基本を続けることが、どれだけ大事かは、
次の段階に行ったときによくわかります。
先に行けばいくほど、基本にかけた時間がものを言うのは、
どんなことも同じでしょうね。

そして、今回からは仏画の塗り絵。
CIMG3951.jpg

いや~楽しかった。みなさんの芸術を見せていただいたのが何より!
写真を撮り忘れてしまった方もありますが、ご紹介~~!
CIMG3960.jpg


CIMG3959.jpg


CIMG3954.jpg


CIMG3953.jpg


CIMG3952.jpg


みなさんそれぞれ個性的で、素敵でした。
1時間もない時間で、すっかり出来上がった方も、
これから持って帰って仕上げるという方もいらっしゃいました。

ああ、それから、梵字般若心経も数人の方が見事に仕上げて、
表装まで仕上げてこられた方もいて、みなさんの熱心さにはいつも感心させられています。
後は、ここで「入魂」して出来上がり!

その後のタロットでは、今年初めの月例会ということもあり、
少し自分で占ってもらおうというイベントを。
詩乃さんが、何種類ものタロットをもってきてくれていたので、
まずは、「自分でタロットを選ぶ」ところから。

実は、タロットで大事なことは、カードや場のエネルギーが乱れないこと。
一度、何かを占うと、その波動がカードや場に残っていますので、
次の占いをする前に、シャッフルしますが、ここに使うエネルギーがなかなか。

今回の試みでは、それぞれご自分で、このシャッフルから、
そして、カードを引くところまでやってもらうと・・・
いや~~~、それなりの方々ばかりだからだと思いますが、
どなたも、カード意味を解説する必要がないほどクリアーに答えが!(笑)

もちろん、丁寧な解説付きでしたが、まさに
「答えは、自分が一番知っている」状態でした。

タロットで、残った波動を消すのに、まったく違う人が触ると
比較的、フラットに戻りやすいというのも、発見でした。

・・・とまあ、まさにいろんなイベントが盛りだくさんな一日。

はたまた、今回の月例会のお菓子は・・・ちょっと、超ローカルなお菓子。
そう言えば、これおいしかったのよね・・・と昔よくお土産に自分がもらっていた
伊万里饅頭を。
伊万里といえば、「伊万里焼」
伊万里焼の焼き物をイメージした饅頭ですが、どこか洋菓子的な味もします。
ん、おいしかったですよ。

来月の仏画は「弥勒菩薩」
全部仕上げて、今度は十三仏の曼荼羅でも作りましょう。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:51 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |