2015.02/07(Sat)

【だんな様は霊能力者】 満足と不満 

ふとした瞬間に、何にも変わっていないのに、
今の状況が、満足で、幸せだな~と感じることもあれば、
同じ状況が、不満や、足りないことだらけな気がする。

これって、よくあることなんですよね~。
もし、神様や仏様が、「ある状況」や「流れ」を作り出して、
後押ししてくれているとしたら、どっちなの!はっきりしてくれ~!
とクレームつけられそうなぐらい(笑)

ある時は、ありがたく思い、ある時は、ええ!っと思う。
仕事も最たるもので、仕事があってありがたく、
仕事がなければ・・・楽なのにって気持ちもどっかにあって、
その「落としどころ」が自分でもわかってないとか(あはは)

ある状況に対して、心はある意味勝手に反応しますし、
どんな反応をしても、究極、本人の自由ですが、
それでも、スパイラルの進む方向は・・・気になりますよね。

満足を感じ始めると、ああ、これもありがたい、あれもありがたい。
不満を感じ始めると、ああ、これも、あれも、欲しいのに、手元にない。

校正のお仕事とは別に、もう一つの本の翻訳「引き寄せの法則」を
扱っている本では、これを「思考の勢い」と呼んでいます。

そして、宇宙は、思考があなたの好みであろうとなかろうと、
その勢いに応じて、次々と、同じようなものを引き寄せる・・・
といった具合だそうで。
なるほどな・・・。

この翻訳を始めてから、できるだけ、自分の気持ちが悪くなるようなものは、
極力避けてみる作戦を取っていますが、
まあ、これを意識し始めると、うっかり気を抜いて目にしてしまったもの
(気持ちの良くないもの)うっかり人と話してしまうネガティブなものを
頭の中から追い出すのって、結構大変なことにきがつきました。

で、追い出す、のではなく、気持ちの良いことに集中する、
ってのがカギらしいのですが、こんな時、自分が集中したら、
必ずと言っていいほど、楽しくなるもの、や、事柄、
身近にあるといいですね~~!!!

・・・とはいえ、物事には、いつも、プラスとそうでないものが、
一緒にやってくるので、結構、自分の焦点を意識して定めておくのは、
訓練が必要です(→と、本にも書いてある)

さて、自分の焦点を定める訓練。
翻訳が終って、完成するころまでには、
自分の訓練も、完成にできるだけ近づけたい・・・な・・・。
と、思っています。
CIMG4097
CIMG4097 posted by (C)kumisensei
お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:55 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |