2015.02/11(Wed)

【だんな様は霊能力者】 今日もまた・・・仕事の続き 

翻訳のお仕事、続けてます!
訳あって、「引き寄せの法則」を復習し、
訳あって、「引き寄せの法則」を詳しく見ると・・・

できるだけ、低い波動を発する物事には、触れないように、
と、書かれています。
つまりは、ニュースも含め、世の中に流れているいろいろな情報は、
「こんなことがありました」的なフラットなものであっても、
起こって欲しくないことは、できるだけ、遠ざけること。

そういう内容の翻訳をしてから、ニュースを観たり、
雑誌を広げたり、そしてはたまたネットで流れる情報に目を通したり。
いや~、そういう内容、読んだら余計に気になる(涙)
読んだら、余計に、うっかり目にしてしまったものが、
頭や心に残ってしまって・・・困ったな・・・と思っています。

翻訳本に書かれていることが、全部正しいことでなくても、
何かの縁があって、それこそ「目にした」情報ですから、
ある程度は、気を付けたり、トライしてみたり。

なので、「うっかり」も含めて、好みでない話題はできるだけ
見ない訓練をしてみたりして・・・。
すると、「うっかり見てしまったもの」に気が付くと心を奪われる始末(苦笑)

「空」になろうと瞑想して、雑念に追われるのと同じ。
何も考えまいと考えて、結局は、考えてしまうのと同じ。

どんどん、うっかり見てしまったものばかりを考える「勢い」が付く
(これも「引き寄せの法則」ファンの方なら、おなじみの言葉)

「雑念が湧いたらどうしたらいいですか?」
これもだんな様が良く聞かれる質問。

「放っておきなさい。その内、なくなるから。
湧いてきたことにいちいち反応するのも良くないし、
湧いてきたことに罪悪感を感じるのも良くない。
ただ、そのまま、流しておけば、テレビ番組のようにいつか終わる」

そうそう、エイブラハムも同じようなことを言ってました。
問題が目の前に現れたら、なるべく心理的な距離をおいて、
客観的に眺めなさい、と。
そして、自分が心地よくなることを考えなさいと。

ま、今のところ、思いつくことと言えば、
できるだけ、心地悪いことは目にせず、
あっても気にしない。(→だんな様の得意技)
興味本位で覗いたり、できるだけしないでおくこと。

ただね・・自分の心地よいこと、にも
心地悪いかも・・・ってことが、時間が経つと起こるもの。

・・・っと、この部分については、また続きを書きます。

ん~。この仕事が終るころには、「引き寄せマスター」になれそうだ(爆笑)

CIMG4154
CIMG4154 posted by (C)kumisensei
今のところ引き寄せたいものと言えば・・・面白い写真かな?

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  03:28 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |