2015.02/17(Tue)

【だんな様は霊能力者】 春の訪れ 

ホカホカの一日の日差しに春を感じました。

いろいろあっても、いろいろなくても、ちゃんと時は過ぎ、
冬が来れば、春がやって来るんだな~と、
久しぶりの柔らかな日差しの中で思いました。

「仏画の塗り絵」、今月は「弥勒菩薩」
私は一足先に次の「お釈迦様」の絵もほぼ完成させ、
どうやって13仏仕上がった時、形にするか思案中。
結果、1年以上かけて仕上げることになりそうですね。
butuga.jpg

ペーパークラフトも少しずつ。
切っては貼り、貼っては、時間をかけて乾かして修正。

そして、翻訳の仕事も、一度素訳したものの見直し。
時間を空けて見直すと、あらま!ということに気が付きます。

視野を広くすると、それまで気が付かなかったことに気がついたり、
時には、ぐ~っと対象に近づいて気が付くことも。

こうして、何度も、何度も、時間をかけ、間を開けて、また見直して修正する。
まるで、一度目の作業と、二度目の作業に、時間が一緒に織り込まれているようで、
時間をかけたものは、やっぱり、それだけの「重さ」が加わります。

・・・ただし、時間をかけ、重くなったから、良い作品になるかどうかは別(笑)

私など、何度も、何度もやり直しすぎて・・・
時々、そのものがダメになることもあります(涙)

かといって、ハイハイと、バタバタ終わらせたものも、納得いかない。

仕事など特にそうですが、時間をかければ・・・もっとできたのに・・・
なんてことは、ざらにある。
時間をかけすぎ、「機」を逃してしまうってことも、これまたあり(苦笑)

この辺り、引き寄せの法則のエイブラハムの表現でいえば、
「時間と空間に限りのある世界」にいるわけですから、
どこか「落としどころ」を、感じる感覚。
身に付けられたらいいな~と、いつも思います。

仕事と遊びやプライベート。
体調と、ちょっとの無理の入った運動。
仕事と出来上がり。

などなど、自分がこだわりたい部分まで、この範疇に収める必要はありませんが、
他人と関わる部分では、特に、「妥協点」
妥協するだけでなく、みんなが納得できる点が、
いわゆる、みんなの心が「落ち着く」筋道が見つかると、
きっと、物事スムーズに進むんでしょうね。

CIMG4299
CIMG4299 posted by (C)kumisensei
青空と、太陽と、雲のコラボ。
落としどころは・・・まあるい円の光(うっすら写ってますね)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


スポンサーサイト
EDIT  |  03:31 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |