2015.02/28(Sat)

【だんな様は霊能力者】 小顔と気療 

髪を切りに行った美容院でのこと。
盛り上がった話その1は、もうひとつのブログで書いた「ラーメン」

そして、髪を切ってもらった後、ただいま
小顔や顔の皮膚の引き締めに夢中と言う担当の美容師さんが、
美容液を試してみませんか?と、サービスしてくれました。

確かに・・・皮膚は、引き締まっている気が・・・。
ただ、美容師さんの悩みは、少し横に張った顎。
う~ん、それなら、気療の方が・・・。
と、あれま、逆に美容師さんに椅子に座ってもらって
だんな様に気療を施してもらって・・・。
美容師さん、感動!

確かに、あごの角度が変わり、ラインがスッキリ。
そして、一生のうちで一番今日が鼻が高くなった!と、
これまた感動の鼻筋は軟骨の角度を少しだけ調整。

と、これまた、だんな様の髪を切ってくださっている
もう一人の美容師さんは、おでこのでっぱりが気になるという。

おでこには、鉢のような形の骨があり、それが下がってきたせいだと
それも気療で元の位置に。

気療というのは、筋肉の張りを緩めて、体に語り掛けることで、
骨の位置を正しい位置に戻していくので、ほとんど痛みがありません。
殆ど、というのは、痛めている場合には、その部分が反応して、
治ろうとするときに、とき~~に、痛い感覚がある時もあるから。

小顔、という言葉自体に、本当にサイズが変わったかなどということが
話題になったりしたことがありましたが、
顔や頭蓋骨の骨が、いくつものパーツで出来上がっていて、
その角度が変われば見え方が変わるのは、当然のこと。

・・・という、美容室に行って、違うことを楽しんで帰ってきた
私とだんな様。

あ、ちなみに、気療でセットした骨は、ケアーしていると、2か月ほどは持ちます。
ただし、かみ合わせなどが治らないと、噛む時の癖などで、元に戻りやすいのと、
それまでについた、筋肉の癖で、徐々に、骨がずれて行ってしまうということはあります。
ですから、骨を正しい位置に戻したら、
それに応じた筋肉をつけて行く意識を持つことも大事。

女性の場合、頬骨が下がっているのを上げるだけで、
目の下のむくみなど、かなり印象が変わります。

・・・って、思えば、わたし自身、この前、気療で顔をケアーしてもらってから、
かなり経った気が・・・
いや、いや、足の指や、手の指など、ほかにも気療が必要な事ばかりで、
だんな様は忙しい(あはは)

自分でできるようになれたら何よりですが、気療は自分の気より
他人の気の方が、効果が出やすいこともあり、
はたまた、自分の気より高い気を持っている人には、なかなか難しいです。
試しに、時々、私がだんな様に気をかけると、
わたしが・・・ヘロヘロになります(笑)

CIMG4377
CIMG4377 posted by (C)kumisensei
今日の夕日は、なかなか面白かったです。
太陽が縦長に、昇り立っていました!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:43 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |