2015.04/19(Sun)

【だんな様は霊能力者】 時代が変わって 

今日、おいでになった家族ぐるみの相談者さんは、
時が経っても、その時間の流れにうまくのって生きていらっしゃる、
そんな感じがしました。

思えば、30年前、今の自分を想像できたか?と思えば、
それは無理(苦笑)
例え、どんなに的確に、予言みたいなことを聞いていても、
あ~、そういえば、当たっている、と思う点より、
お~、想像できなかった・・・と思う点の方がはるかに上回るでしょう。

で、これから考えても、「未来」を知りたがる気持ち。
ふとした、瞬間の自分の不安からでた気持だったり、
これから先を見通して、自分の姿勢を決める転換期を感じたり、
ひとそれぞれだと思いますが。

さてさて、未来の「何か」が分かるとすれば、何を知りたいか?
と言われると、これだけの変化の中、
自分がいかに変わらずにいれるか?をもとに未来を見ても、
逆に「変わらずには済んだけど・・・」みたいなこと、
起こりそうですね~。

逆に、起こった時には、自分にとって良いことかそうでないか、
判断がつかないような出来事でも、過ぎてみれば、
必要な試練だったり、出来事だったり、
そして、自然な流れだったり。
出来事とともに変化していくことで、
「変わらない」人生への姿勢を保つことができたり。

だから、○○したいというチャレンジが心の中に浮かんだら・・・

「どんなに無理だと思えても、やってみればいい」

その後のことは、なってから考える。
きっと、その時点で、そこから見える風景も、
そして、時間が経って急速に変化した周りの状況も、
その時にならないと、分からない。
何しろ、自分の思いが一番、変化しているかもしれませんね。

ああして
こうして
計算通りにやっているつもりが、ひょっとしたら、
一番計算違いを生み出した・・・と感じてしまう自分の心を生み出したりしているのかも?

ああして
こうして
やれることは全部やって、それでも足りない何かが、
計算通りに行かないのなら、計算が終ってないだけかも。
終るまで、足していけば、きっと計算通り。
途中で、計算した答えが、同じになることは、ま~ありませんものね(苦笑)

ええ!ということが起こっても、仕事も、できるだけ、
努力を惜しまず、前払い、前払いと思っていますが(あはは)
それでも、次の段階に進むと、こんな前払いまで~~~、
絶対計算合わないわっ!ってことはつきものです。

それこそ、計算が合う時まで、続けるしかありません(あはは)

CIMG4859
CIMG4859 posted by (C)kumisensei
夕日の写真、今日は妙に青い・・・。
あまり、影響のない、計算違い(笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  04:11 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |