2015.05/03(Sun)

【だんな様は霊能力者】 気療 

気療というあまり聞きなれない単語。

昨日、ココにいらしたヒーラーさんも、左右の顎のずれが少しあり、
そのせいで、かみ合わせがずれ(って、どっちが先かわかりませんが)
片方でしか、モノを噛めなくなっていた・・・とおっしゃっていました。

噛み方や歩き方など、毎日、繰り返す体の動きは、
偏りがほんの少しでも、気が付くと、おおきな歪みにつながります。

すると、首がずれたり、肩こりがしたり、腰痛が始まったり、
さらには新陳代謝が落ちたりと、体のゆがみが引き起こす症状が広がります。
気療とは、気をかけて、もともと、体が知っている、元のポジションに、
骨や筋肉を戻していく、あるいは、こういう場所にセットしたいという形を作る。
施術で痛い思いをすると、こうなって欲しい、と思う動きと、
反対の力も生まれますので、すぐに戻ってしまいやすいですが、
痛くない気療は、不思議なほど、そのまま・・・。
うまくキープできれば、数カ月は持続でき、それを繰り返すと、
施術した状態のとおりに、体を動かすので、施術自体も必要なくなります。

先日、美容室で、たまたま小顔の話になり、ほんの数分で、
あごのゆがみを、だんな様から治してもらった美容師さんは、
以前に比べて、とてもきれいになっていらっしゃいました。

気療にもいろいろなやり方があって、小顔といっても、
それこそ、いろんなとらえ方があるのでしょうが、
顔も体も、パーツでできていて、ジョイント部分(関節)をいじることで、
形が変わるというのは、確かにあります。

それこそ、ほんの数分で終わる施術ですが、
時々は整えて、体全体のバランスを保つということが、
体の経年劣化(苦笑)を抑えてくれます。
ほら、靴だって、歩き方の癖で、どちらか一方だけすり減ることがある、
歩き方が左右バランスとれれば、靴も長持ち~~ってのと一緒です。

だんな様は気療メインではありませんが、ご要望にお応えして
予約が入ればいつでも。
気療が必要な方の中には、歩くのも大変・・・ってこともあるでしょうから、
そんな場合は、だんな様のお弟子さん【羅漢堂】が、出張します。

・・・と、まるでCMになってしまいましたが、あまりに、美容師さんが
顔が小さくなった、鼻の形が整ったと大喜びだったし、
そのことで、いろんな意味で、自信を持たれてきた姿を見て、
ああ、顔の形もだけど、心も変わるんだな~と、実感したので。

CIMG5019
CIMG5019 posted by (C)kumisensei
そんな美容室への道のりは、ほんのそこなのに、暑くてへばりそうでした。
昨年、出かけたスイス、グスタッドでの日々を思い出します・・・。
あれも、暑かった・・・。

IMGP8008
IMGP8008 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


スポンサーサイト
EDIT  |  04:08 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |