2015.05/29(Fri)

【だんな様は霊能力者】 チャレンジと心 

今日はお不動様のご縁日。
それこそ、「だんな様は霊能力者」の本を読んでいただいた方が、
またおひとり、お見えくださいました。



先日、電子本でも出版していただいた本。
ただし、連絡先は本にはちょこっとしか載っていないので、
それを見つけて、ブログやHPにたどり着き、
腕輪念珠の注文をいただいたり、具体的な相談での面接。、
それからご縁あってお会いできたというプロセスは、なかなか。
それでも、ここまでたどり着いてお会いするときには、
ちょっぴり、お互いに緊張したりして(笑)

今日おいでいただきた方も少しはそんな感じだったかもしれませんが、
リラックスして、アットホームな感じなので安心しました・・・とお帰りになりました。

不動明王のご縁日には、その前日から続いて、お参りにきた
内弟子さん2人とともに、とっても和やかに(笑)お経が奉納できてよかったです。

その内弟子さんたちは、急激な変化を向かえています。
表面的には、いろんなチャレンジが、各人それぞれ違うメニューで
課題として降ってきていますが、
まあ、普通に考えると、これを『苦労している』(笑)と呼んだりするのでしょう。

けれども、
「必要な苦労と次に行くための苦労があるんだよ」
と、だんな様が言うように、チャレンジは迎え撃つ価値のあるものと、
どこかでちょこっと方向がずれてしまうことも含めて、
次につながれば、すべて「必要な苦労」。

「だけど、あまりにどうでも良いことの苦労を繰り返していると、
心がひねてくるからね・・・」

おお!そういえば、そんな経験、自分でもありますね~~。
大変だ~~と頑張っているうちに、何で自分だけ、とか、どうせ・・・なんて心が呟く。
同じ頑張りの中にも一本の筋がないと、心は迷子になって、
やがて、すねたり、周りを拒否したり(苦笑)

ですから、まあ、チャレンジの内容というより、それの望む姿勢が、
必要な苦労と、そうでない苦労を分けているのかもしれません。

CIMG5265.jpg

思ったより、苦労している、ホグワーツ城土台作り。
ん、これは、必要な苦労だわ!と、自分に言い聞かせながら。
これ!という材料がない・・・って、そのあたりにあるものを
どう使うか・・・工夫のオンパレードだったりします(あはは)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


スポンサーサイト
EDIT  |  05:14 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |