2015.07/15(Wed)

【だんな様は霊能力者】 空を見上げよう 

今日、道場に出かける時、ひたすら西に向かって進む空に、
二つ並んで明るく輝く星が。
金星・木星だそうで。
南の空には土星も見えるそうです。

今年の夏の空はにぎやからしいです。

ここ数日、暑くて、暑くて、たまらなかったので、
雨でも降ってくれていたら良いのに・・・と思っていましたが、
あんなに明るく光る星が見えるなら、晴れも悪くない。
(夜だけ晴れるってのも、あり・笑)

金星・木星が最高の明るさになるのはこれからだそうなので、
晴れた日の夕方、西の空を眺めてみてくださいね。

夕日の織りなす風景や、星の輝きを見ていると、
いや~宇宙は広いよ~~って見えているのはその一部なら尚更。

宇宙にある先の星が、人間にとって心地良いものかどうかは別にして(苦笑)
とりあえず、目の前の小さなことはどうでもいいかも?と思えそう。

でもね、目の前の小さなことも、積み重ねていけば、
大きなことにつながるのですものね。
大事な、大事な、自分の未来のために、
やらなきゃいけないこと、の「断捨離」も大事・・・
という話を、今日はだんな様と。

大事なチャンスがやってきたときに、目の前の小さなことに気を取れられていると、
それと気が付かない間に、通り過ぎてしまうことも。
果報は寝て待て、これが自分にとっての『果報』だというこだわり。
そここそ、自分らしさ、全開で、こだわってみたいものです。

不安で仕事をすると、どうもうまく回りにくい、
何となく回り始めても、続かない、な~んて時は、
自分にとっての『果報』を見直したり、
寝て待つ「根性」を付けるとか(あはは)

無駄に動き過ぎない、取捨選択も自分らしさの追求には欠かせません。
もちろん、適切な「種まき」は、大事ですが。

ど~も、忙しい忙しい、だけど・・・というサイクルから
抜け出せないときには、一旦、立ち止る勇気、持ちたいもの。
そうやっている間にも、自分の目の前には、
あなたの『果報』が通り過ぎているのに、気が付かない・・・なんて、
もったいなさすぎる!

究極の、もったいない、もったいない、の感覚も
世の中で一般的なイメージとは、ちょっと違うのかもしれません(笑)

CIMG5856
CIMG5856 posted by (C)kumisensei
太陽ギラギラ照り付ける今日は、「果報はできれば、涼しいとところで寝て待ちたい」
そんな一日でした・・・。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


スポンサーサイト
EDIT  |  02:12 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |