2015.08/31(Mon)

【だんな様は霊能力者】 時代についていく 

だんな様が仕事をする上で、モットーとしていること。
それは、「リアリティがあること」
だから、時代についていけなくなったら・・
「仕事はやめる」
といつも言っています。

ここの所の時代の変化、何とも速い、速い。
うっかりしていると、え~、それも変わったの???という状態になります(苦笑)

先日、やっとのことで、ロイヤルバンクオブスコットランドに残しておいた、
預金を送金してもらい、口座をクローズしました。
本当は、口座、なんとなく持っていたかったのですが、
日本でも銀行の預貯金システムなどなど、レギュレーションがコロコロ変わる中、
海外の口座をそのまま持ち続けるのには、知識の限界を感じ、
やむなくクローズすることにしました。

10年以上もほったらかしにしておいた預金は、
日本と同じように、凍結されてしまい、
それを解除してもらって、日本に送金してもらうために、
おおよそ1年ぐらいかかりました(手続その他)
実際に行けば、あっという間、だったのですが、そうもいかず・・・。

とまあ、個人的なトラブルはともかく、銀行のシステムひとつにしても、
ここのところの変化は激しいですね。

また、今日は空港に見送りに行きましたが、
サポートで、搭乗口まで見送りに行けるようになったのもこの数年。
マイレージが半分で片道ずつ使えるようになったのも、ここ最近。
スカイメートはともかく、65歳以上の人への「シニア空割」などなど、
こちらも知っておけば、工夫ができるものがたくさんあります。
国際線では、日系の航空会社を使うのであれば、自宅から、
宅急便で荷物を送り、到着空港で(つまり外国まで)直接荷物が受け取れます。
ただし、この手続きの仕方も、ここ数年で、また変わりました。

便利になれば、便利になったことを知らなくてはならず、
でも、その便利にも時に落とし穴があったり、
値段に見合わないサービスだったり・・・。
何より、自分の都合と合うサービスかどうか、
自分を軸に計画を立てないと、返って混乱してしまいそうです(苦笑)

情報社会になった今、自分の必要な情報を手に入れ、
自分に必要な情報か判断して、取捨選択する力がますます必要に。

何より、それをアドバイスするだんな様は、そうした世の中の流れ、
常に、常に、チェックにチェック。
目新しいものを見つけたら、まずは自分で利用してみる。
ただし、目の前の数字だけで判断すると、困ったことになる可能性のあるものは、
変化に対してはとても慎重です。
その際たるものが、ネットの契約。
コロコロ、新しい契約の仕方が変わっていたり、複雑になったり、
簡単そうに見えて、かえって不便になったり。
実際どうなるかは、勧めてくれる「企業」ではなく、
自分の生活パターンに合わせて考えなければ、
本当に「便利でお得」になったかどうかは怪しいもの。

「こうした方がいいですよ」のアドバイスの中には、
ずっとずっと、変わらず流れる、「真理」や「原則」と、
手法としてどんどんバージョンアップしていかなくてはならない現実と。
その両方が含まれていてこそ、の、アドバイスでなくては、
・・・結局は、参考にならなかったりするんですよね・・・。

CIMG6735.jpg
曇った空では、太陽がどこにあるかを探すのに
あんまり参考になりません(涙)
腹時計の方がまだ、正確かも(爆笑)←人によるけど。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


スポンサーサイト
EDIT  |  03:03 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |