2015.09/27(Sun)

【だんな様は霊能力者】 テンパると 

能力者によくあることですが、テンパると・・・
電化製品ほか、続々と・・・壊れます(苦笑)

あり得ない!と思う故障や、不具合が続々と。

そんな時、原因を外に求めがちですが、結構、自分でやらかしていること。
少なくありません。
先日も、テンパった状態で、「何が起こっているんでしょう!」というメールを
いただきましたが、凄く、頑張り屋さんの方。
頑張りすぎて、頑張りすぎて、思うようにいかないことで起こっていた模様。

能力者って、ピッタリはまっているときには、物事が信じられないぐらいの
スピードで片付くものですから、それがある意味当たり前になってしまう。
ところが、リズムがいっぱくずれると、ずれっぱなし。
一旦、立ち止って、心を落ち着かせ、足並みをそろえる、っての
結構、苦手だったりします(苦笑)

いくら、能力があっても、周りの人やこと、は、その物やことなりの
スピードで動いているものですから、そのスピードを変える、
な~~んてこと、できないわけじゃなないですが、
ひとつうまく行っても、後が大変。
無理矢理は、反動が大きいもの。

能力を最大限に活かすために、必要なことのひとつに、
タイミングが合わないときに、「待てる」ということがあります。
どんな能力のある人でさえ、というか能力の発揮できる人ほど、
その「タイミング」を観る能力にもたけている、ということでしょう。

自分にとって、大事なことが、重なって、どっちか選ばなくてはならない。
どっちが大事か、と、考えるのも大事ですが、
それより、大事なことが重なってしまう、選ばなくてはならなくなってしまう
そんな自分のタイミングの方を見直す冷静さも時には必要。
そして、選んだら、それが最善、と自分で判断した訳ですから、
自分の判断を疑わない、「強さ」が試されます。

「ことは起こるまで、放っておけばいい」
というだんな様は、先読みをすることは極端に少ないです。
それこそ、先を読もうとすれば読めるのかもしれませんが、
それが、先入観となり、逆に、その場の対処法の選択肢を制限してしまうと。

日常は、小さな、小さな、選択肢で成り立っている、
といっても過言ではないでしょう。
うまく行かないのは、うまく行かない選択肢を積み重ねた証拠。
だったら、そこを冷静に見直してみることも時には必要かもしれませんね。
意外と、自分が選択する癖、(辛いことは避けるとか、見えないふりをするとか)
どっぷり、あるものです(苦笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  04:04 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |