2015.10/23(Fri)

【だんな様は霊能力者】 お参り前のざわざわ感 

神社や寺院にお参りに行く、と言っても、いろんなケースがあります。

たどり着くまでのプロセスは、人それぞれ。

日常の生活と同じように、その日が近づき、
その延長線上で、さ~~っとでかけて、さ~っと帰ってくるっていうのもあり、
はたまた、行くと決めてから出かけるまでに、いろんな修行が詰め込まれてる
ってパターンもあり。

今回の伊勢へのお詣りも、人によって意味が色々あるようで。
出かけるまでの前段階の修行が、たっくさ~~ん詰まっている、
つまりは、「本気でお詣りする気があるか」と試されているような
ことが、次々と起こっている人も少なくありません。

自分が何のために、何を目的に行くのか、
細かいことじゃなくて、心の底から感じている人は、
自然と、やるべき準備が、自然と整って行き、
それこそ無理なく、その日を迎えることでしょう。
心と体、魂の意識が一致していれば、あまり大騒ぎするようなことはないのかも。

けれども、人間、生きていると、心の赴くままに~~!!!
ってのが理想といえば理想ですが、そうとばかりは言っていられず、
体と心と魂の声の足並みがそろわないことなど、それこそ日常茶飯時ですよね~。

・・・で、起こるわけですよ、「本気で参る気があるのか!」事件。

一見、試されているかのような、一見、大事に見えるできごと。
本当に、行けるのか!!!行けなくなるかも???と思ってしまうような、できごと。

ある視点からみれば、う~~ん、確かに難しい。
でもある視点からみれば、出来ごとが、あってもなくても、
自分の心、自分が本当は何を望んでいるか、を決めればいいだけ。

いくつかの道筋があると、右と左、どちらを選ぶか、
何をあきらめ、何をあきらめないか、小さな選択肢がたくさんある日常ですが、
普段は、あんまり意識しないで、その時の心で何気に選んで、選んで・・・
その結果が、今の、あなた、今の私。

何かがある時点で思うようにいかないときって、
その無意識の選択の繰り返しを、見つめる大事なチャンスにもなるんですよね。

それにしても、それぞれが、それぞれのプロセスをたどって、
伊勢への旅行への道筋を進んでいるのをみると、
いや~、見事にカスタマイズされてます(笑)
・・・っていうか、そのプロセスに何より自分も参加しているので、
カスタマイズされていて、当然!なんでしょ~ね~。

CIMG6983
CIMG6983 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:51 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |