2015.12/06(Sun)

【だんな様は霊能力者】 まだまだ続いています、母親同伴 

ここのところ続いている、「いらっしゃれば、お母様も一緒」週間は
いまだ続いています(笑)

だんな様のところにいらっしゃるご相談者さんって、
家族ぐるみって多いんですが、ここのところ、
お母様をお連れになる方が多い・・・。
いずれも、自分の与えられた場所で一生懸命、生きてこられた方。
それだけに、家族のために多少の体の不調も我慢したりして、
気が付くと・・・思っていたより疲れていた・・・
と感じられることも。

もちろん、病院などの検査は、とても大事ですが、
あまりに心配して、あれもこれも検査すると、
逆に、気分が落ち込んでしまうこともあるでしょうから、
そのあたりは、受けるべき検査はしっかりお受けになって、
あれも、これもと心配しすぎず、明るく日々を送ることって大事ですね。
そもそも、元気に明るく生きるための検査も、
病気かもしれない症候群になると、あれもこれも気にかかってしまうもの。
自分の心のバランスって、自分にしか取れないので厄介ですね。

今日いらした方もとても敏感な方で、かなりの被りが溜まっていました。
被ると、体が緊張して、血流が滞り、むくみがでやすくなります。
血流が良くないので、もともと、調子が崩れたところが症状となって
表に出てくる。
女性の場合は、体が重くなって、太った感じがすると言われる方が多いです。

また、それ以外にも人生の方向を変えるような大きな決心をするとき、
その選択肢、どちらがいいでしょう?という質問もよくあります。

「明らかに、無理、間違い、という選択もある。
だけど、どちらに進んでも、どちらにもリスクがある、ということも忘れずに」

迷った時、できればリスクの少ない方を選びたいと思うのは、当然のこと。
だけど、「よりリスクの少ない方」を選んだとしても、そこにはそこのリスクがある。
だから、どちらに進むにしても、自分で決めて選んだ!という気持ち。
それがあれば、おおよその迷いは消え去ります。
自分らしくあるための選択をするのは、これまた意外と難しいものです。
「これは嫌だから」と、引き算の選択の繰り返しは、
「こんなはずじゃなかった・・・」ということにもなりやすいもの。

自分が成長すると、当然のことながら、周りにいる人や環境にも変化が。
逆戻りすることなく、できれば前に進みたいものですね。
まあ、逆戻りしたり、ちょっと遠回りしたり、というのも大事な経験ではあるのですが。
あまりに、あちこち寄り道すると、その間に目的地を忘れてしまいそう(笑)

誰にでも迷う時、困ったなと思う時はあるものです。
中には、解決まで時間がかかるもの、時間をかけた方がよいものもありますから、
さっさと解決すればいいじゃん!ってものでもありませんものね。

IMG_0111
IMG_0111 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:38 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |