2015.12/18(Fri)

【だんな様は霊能力者】 トラウマ、苦手克服! 

だんな様のお弟子さんの誕生日会。
カエルづくしのケーキになった理由は、知る人ぞ知る、
彼は、訳あってカエルが大の苦手(笑)

この辺り、東京23区内ですが、ちゃあ~~んとカエル、います(あはは)
それも今年は特に、出現率が高く、ある伝授の日。
そのお弟子さんから電話が。
「どこにいるの?」
「玄関です」
「どうしたの?」
「か・かえるが・・・」

玄関先に出てみると、確かに玄関マットの上には
あずまヒキガエルが、デンと居座っていました。
苦手な彼は、悲鳴を上げんばかりで、追い払ってもらってやっと中に。

彼がカエルを苦手な理由は、前世からのものなので、
その恐怖感とやら、どんな感じか、想像はつきます(←私もそれで高所恐怖症)

今回のカエルづくしのケーキタワー。
IMG_0335
IMG_0335 posted by (C)kumisensei

そんな彼へのエールを込めて。
トラウマや苦手なものは、克服しましょう!!!!
何も「得意」になる必要はありませんが、
無用な恐怖感は、それこそ無用。
恐怖感って暴走しますから、他のことにまで影響してきますものね。

沢山のカエルを目にして、「食べてやる!」と、頑張っていましたので、
きっと、お菓子のカエルは克服されたことでしょう。

ま、ある意味、気持ちの良い生き物だと全員が思うものでもないので、
(とはいえ、かわいい~~~ぃ、って思う人も)
見かけても悲鳴を上げない程度になれれば十分(笑)

・・・と、人のことなら、え!カエルでそこまで反応するの?
と思えますが、実は自分の苦手なものって、
他の人から見れば、何もそこまで・・・という過剰反応。
してます、してます。
対象がカエルじゃなくても、苦手な相手とか苦手な言葉とか、
雰囲気とか、状況とか・・・
ほ~~ら、いくつか思い浮かぶものがあるはずです(あはは)

過剰反応すると、冷静に物事を判断できにくくなり、
ある状況や、立場など、ぜ~~んぶを台無しにしてしまう態度を、
他の誰でもない、自分がとってしまうことにつながりやすいもの。
他の人にとっては、それほどのことでもないので、余計に、
何もそこまで・・・と思われて、同情されたり、
理解してもらえたりってのは、難しゅうございます・・・。

何しろ、心に恐怖感を持ったままだと、同じことをやっても、
同じ結果になりにくいのです。
たとえ、一生懸命でも、
怒られるかもしれない・・・
責められている感じがする・・・
仲間外れにされている気がする・・・
などなど、ネガティブな感情は、他のすべてのことに入り込んで、
最後は、自分が孤独な気持ちになることも少なくありません。

苦手やトラウマは、「過去」のこと。
避ける、のではなく、それが平気な自分になる、
それが、最終目標です。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:01 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |