2016.03/04(Fri)

【だんな様は霊能力者】 話し方 

昨日の伝授では、アーサー王の剣を模したペーパーナイフを
他のお弟子さんたちから誕生日のプレゼントとして。
そして、だんな様からは、「孔子扇」を。
もう、一か月以上前から、「孔子扇」は、我が家に届いていて、
プレゼントする日を待ちわびていたのでした・・・。

相手を思う気持ちを表したプレゼントは、
どんな小さなものでも、大きなものでも
いや~、いいものですね。
そして、選ぶのも、難しくも面白い。

奇しくも、ずっと長い時間をかけて観てきたシリーズものの
「マーリーン」を観終わりました(←先ほど)
う~ん、イギリスに行きたくなってきた・・・
(って、いつもですが・笑)
気候が良くなって来ると、お出かけもより楽しくなって行くはずですので、
今月はできるだけ動き回ることにしたいと思います。

というわけで、第一弾は、「そうだ!本格的フレンチを食べに行こう」
もう一つのブログにも書きましたが、寒い冬を乗り越えるのに、
楽しみを!ということで企画したのですが、都合を合わせたら、
あら、もう春に近づいた日程しか取れず。
皆さん忙しいのは良いことですしね。

今日の話題のひとつは、おいしいものをおいしく食べると、被りが落ちる!
ということ。
そう言えば、ここ数日、急激に浄化が始まった方や、気療を受けて被りを抜いた方が、
我が家のコーヒーを飲んで、おいしい、おいしいと言っていただきました。
もちろん、コーヒー豆にはこだわっていますが、それでも、被りが抜けると、
おいしいものが、ちゃんとおいしく感じるという変化は、
ご本人たちにも驚きだったようです。
その中のおひとりは、それまでコーヒーを飲めなかったとおっしゃっていました。

今日のホテルでのランチも、おいしいものをおいしく。
すっかり心も体もリラックス。

話題その2は、声の出し方や話すタイミング。
ふと、気が付いたのです。
詩乃さんがウエイターさんに話しかけると、ふと、ウエイターさんの乗りが良くなる(笑)
ジョークなど飛ばして、ノリノリだった・・・。
秘訣を詩乃さんに聞くと、「相手の目を見てお礼を言う」ということだそうで、
早速、食事の後に入ったラウンジで試してみる私。
人数が多かったのもあって、始め4人ずつ別れた席に案内された私たち。
暫くすると、隣の席が空いたので・・・と、移動しましょうか?と言われたのですが、
「いや、せっかくですが結構です。一回座ったら、根が生えちゃって・・・」
と、相手の目を見て答えたら、ウエイターさんが私のグラスに水を足してくれながら、
「じゃあ、根にも水を上げておきましょうか(笑)」

とまあ、学んだことは即実行してみて、効果を確かめることで実感!

相手と親しくなりたければ、目を見て話すこと。
そして、そうでなければ、差し控えた方が無難(←いちいち、勘違いされるらしい by詩乃さん)
相手との心理的距離感を操る方法として、あり!だと実験してきました。
また、相手に話しかける時の声の質は、とても大事だという話題にもなりました。
相手に伝えたいことがあれば、芯のある落ち着いた、ある程度、音量のある声で。
声に自信がなく、ひそひそと話すと、自分は気が付いていなくても、
話しかける相手、以外の人は、聞いてはいけない話でもしているのかと、
気を遣ってしまうかも・・・などなど。

マーリンではありませんが、何も魔法など使わなくても、
相手との心理的な距離を上手に保つには、自分の話し方に
ちょっと気を配ってみるのも良いかもしれません。

それにしても、本格的なフレンチは、なかなか。
12時間たった今でも、おなかいっぱいな感じがつづいています。
それだけ、満足したってことで。




お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


スポンサーサイト
EDIT  |  02:04 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |