2016.03/08(Tue)

【だんな様は霊能力者】 血行不良 

被りが引き起こす症状のひとつに、「血行不良」があります。
体の中を巡る血液のめぐりが滞る。
そんなときは、リンパ液の流れも同時に悪くなりやすく、
むくんだりしやすいのも特徴です。

そうでなくても、寒いと体が固まりやすくて、血行不良になりやすい時期。
被りが激しく、血行不良になると、調子の良い時の体と同じ体と
思えないぐらい、重くなったり、だるくなったり。

はたまた、その血行不良が引き起こす症状。
体の冷えは、内臓の冷えにつながり、もともと体質的に
強くない部分の不調が自覚症状になるほどに。

胃腸などにくることもありますが、
被って血行不良が起こると、極端に視力が落ちます。
視界が暗く、狭くなるのですが、それが極端(涙)
なので、目が視えない=視力が落ちた
と慌てて、コンタクトレンズを変えに行っても、
なかなか、ピッタリ合わせることは、至難の業。
ある日は、視えな~~い!と思っていても、
次の日は、結構、視えていたりするので、
「う~~ん、今のところ、わざわざ変える必要はありませんね」
「そうですね」
みたいな会話が交わされる結果になります(苦笑)

今日は、緑内障ですでに手術を繰り返されている方が、
メンテナンスにみえられました。
すでに半年ほど、気療を受け続けていらっしゃいますが、
気療が終った後は、かなり視野が明るく、広がるようで、
側で見ていても、歩き方でそれとわかるほど。
もちろん、個人差もありますから、どのくらい効果が出るかは
やってみないとわからない部分もありますが、
楽になるのは、確かなようです。
気持ちも軽くなられたのか、今年はあちこち、出かけたい、
と思われたようで、ココもあそこも良いですよ~と
おすすめしておきました。

血行不良を改善するには、何を差し置いてもストレッチが一番。
毎晩でなくとも、気が付いたら、ゆっくりゆっくり、体を伸ばして、
心も伸ばしておきましょう。
何しろ、ただでさえストレスの多い社会ですから、
要らないものは、ストレッチをしながら呼吸と一緒に外に出してしまいましょう。

IMG_0857.jpg
写真は気功の練習中。
気功や太極拳も、効果的です。
呼吸を意識するのを忘れずに!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  03:26 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |