2016.03/23(Wed)

【だんな様は霊能力者】 お彼岸の行事、無事に終了しました。 

月曜日は、お彼岸の供養会を執り行いました。
沢山の方にお詣りいただき、また、遠方や都合の付かない方など、
供養紙をお送りいただいた方、無事に終了したことをお知らせいたします。

IMG_1421




今回の供養もなかなかハードというか、ディープで、
でもそれだけ沢山のご先祖様にアプローチできたのではないかと
思っています。
供養をするのに、通りやすい時でもありますから。

その後、皆さんと、「供養をして感じること」などなど話をしましたが、
私が感じる、供養の効果は、自分の血に流れるものを客観的に
わかるようになったこと、だと思っています。
それまで気が付かなかった、自分の癖、みたいなもの。
それ自体に、良い、悪いは、ありそうでなかったりするのですが、
自分の背中みたいに、見えにくい、感じにくいものだったののですが、
「ああ、そういうことか・・・」という、腑に落ちる感覚が、
ちゃんとわかる。すると、先祖を身近に感じることができたり、
自分のことも客観的に見えたりという発見!
これなしでは、意識できなかったな・・・と今になって思います。

さてさて、火曜日は、空手の日。
しっかり空手で汗をかくことでしか、落とせない被りがあるので、
う~と思いながらも、向かいましたが、気分はスッキリ。
こんな時、「供養は体力だ・・・」とも思います(笑)

初めて一緒に練習したMさんを、車で送って行ったときに、
この辺りで、車で通ると、変な感じのする道を久しぶりに通りました。
もともと、この辺りは、道がくねくねしているので、
一駅先だから、行って、戻ってくればよい、とシンプルに行かないのですが、
どうやら、いわゆる「霊道」の通っている道。
車の中で、3人とも背筋が冷たくなった感じでした。
うん、住む場所は考えよう。
君氏危うきに近寄らずは、本当だ!と思った場所でした。

4月から新たな場所に引っ越して、生活を始める人が、
今年はとても、身近に多くて、変化の年だと感じています。
皆さん、なぜか、我が家の近くにお住いになるという(笑)
新たな生活のスタート、できるだけスムーズに進むよう、
やるべきことに集中できるような生活環境になるといいですね。

IMG_1423
IMG_1423 posted by (C)kumisensei
春分の日に沈む夕日(正確は22日の夕日)
ご先祖様方、西はこちらです!


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  01:49 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |