2016.03/25(Fri)

【だんな様は霊能力者】 解決のタイミング 

トラブルや問題が起こると、早く解決したい!と思うもの。
特に、感覚の鋭い人は、起こっている問題が霊的なものだったりすると、
今すぐ、ここで、解決せねば!と、焦る傾向にあります。
私もその傾向はありますが、昔はもっと焦ってました。

でも、だんな様のお仕事を側で見ていると、
ああ、解決するには、すべてのタイミングがそろった時が一番なんだ・・・
と実感することが多いのです。

もちろん、できるだけ早く、何を差し置いても解決に向けて
動き出した方が良いこともありますし、
少しずつ、解決に向けて、時間をかけながら進めた方が良いものもあり、
事と次第によりますが、慌てて、見落としてしまったことが、
後で大きな問題になることも少なくなく、
スムーズにことが進むようになるタイミングは、それぞれ。

例えば、何かがうっかり、誰かの中に入りこんでしまった場合。
明らかに、その人の人格が変わったりするので、
それに気が付いた周りは大騒ぎ!
ただ、「ついた→取ればよい」というシンプルな公式。
短いスパンでみれば、解決したかのように見えますが、
そうとも行かない(涙)
そもそも、そう言うことになった理由の中に、
本人自身が引き寄せている場合もあり、
そうなると、せっかく、とったのに、次にお会いした時には、
また別のものを拾ってきてたりして・・・を繰り返し、
残るのは、疲労感・・・ってことにもなりかねません。
また、一度、くっついた人にはその匂いが残っているので、
いろんなものが寄ってきやすいこともありますし
抱えてきたものと長い間一緒に居た本人が、
逆に違和感を感じてしまうこと、などなど。
シンプルな公式以外に、気を付けなくてはならないことは満載です。

自分自身の仕事もそうですが、人から見えている部分は、
全体の数パーセントにすぎないな~と思うことがあります。
例えば、翻訳などにしても、えらく地道な作業の連続。
だんな様の仕事も、エイ!という瞬間だけを見ていると、
それは一瞬ですが、その時に見えているのは、
もっとなが~~いスパンの物事のほんの一部にすぎません。

何しろ、問題が解決したように見えても、
人はそれからも生きていかなくてはならないので、
解決したその後をも視野に入れた解決方でないと、
あらら・・・ってことにもなりかねませんものね。

それに、本人にとって、解決のタイミングが大事なのは、
同じタイミングを繰り返さないような学びが終ってからが一番だったり、
はたまた、他の人を巻き込んでいる場合は、
その人達も含めた、なんというかバイオリズムの重なりの中の一点が、
うまくあった時だったりとか、なんともまあ、複雑、
かつ、大事なことは・・・

終わったことは、学んだら、学んだこと以外、
すっかり忘れること!!!!

振り返って復習し過ぎると、これまた、同じようなことを
引き寄せたりすることもあるのでご用心!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


スポンサーサイト
EDIT  |  04:23 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |