2016.03/30(Wed)

【だんな様は霊能力者】 自分のために 

今日は、昼間にいらした方のご依頼で、
急遽、御祈願というか、遠隔での除霊、浄化が必要ということで、
私も同席しました。

何気なく訪れた場所で起こったことのようですが、
気が付かない間に月日が経ち、やがてその影響が体に出てしまったよう。
こういう場合、本人にどこか体質的に弱点があれば、そこに、
特にない場合、女性だと子宮に症状が出てしまうことが多いことは、
いつかブログに書いたことがあると思います。

助法というか、側でエネルギーを送っているだけでしたが、
それでも、私もかなりエネルギーを使ってしまったようで、
夕方にかけて、体がひえる~~~。
冷えは万病の元、なので、自らのエネルギーを高めるしかありませんから、
食欲がなくても、ちゃんと食べて、空手で気を上げることで、
回復を試みました。

道場の中はいい具合に、前のクラスの子供たちの熱気でムンムンしていたこともあって、
準備体操の時点で、汗びっしょり。
ここまで来ると、後は逆に、暑い、暑いと思いながらの練習になります。

ひょんなきっかけから、空手を始めて早8年。
道場でも色々、自分の空手がうまくならない~~ってこと以外にも
色々ないことは、なかったですが、
ま~、空手道場には、空手をしに行っているので、
黙々と続けていたら、あらま、帯は茶色に染まり(笑)
白帯さんとスパーリングをすると、お相手が男性でも、余裕はあります。

私もお教えしている護身法もしかり。
自分の修行と思って始めたことは、すべて自分のため、なので、
人がどうであろうと、究極、関係のないこと。
もちろん、人とのつながりがうまく作れたら、それに越したことはないし、
その場所、その場所の、無言のルールみたいなものがありますから、
最低限は守りつつ、自分が学ぶことに集中して。
すると、志を同じくする人達とは、心が通じ合うようになって行く・・・
そんなプロセスを始めたばかりの時には、やっぱり戸惑うことも
少なくありません。
何しろ、教師をしていた私に取っては、相手を殴る、蹴るという
(正確には、突き、蹴り、というちゃんとしたルールでやっているのですが)
考えただけでもクラクラするようなこと。
今でも、「あんなこと、言ってた人がねぇ・・・」と、
だんな様から言われますが(笑)
今では、どうやれば、強い突きや蹴りが出せるかとか考えているのですから、
まあ、視点が変われば、考える内容も変わるということでしょう(笑)

目指すところが見えているからこそ、そこに集中できるのだと思います。

IMG_1450
IMG_1450 posted by (C)kumisensei
カラスも、考えながら・・・食べていました!
何を目指しているんだろ???

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  01:38 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |