2016.04/16(Sat)

【だんな様は霊能力者】 試練と強さ 

夜中に起こった地震から、一晩明けて、被害の状況が分かってきました。
家が崩壊したところや、道路の陥没など、
わずか一か月ほど前に通った道が、ガタガタになっているのを
映像で目にすると、愕然とするものがあります。

東日本大震災の時は、だんな様と私は、九州にいました。
同じ日本のどこかで、大きな被害が出ている時に、
いつもと変わらず、真っ青な空の静かな朝が印象に残っています。

先月、その震災を真っただ中で経験したというご家族が、
おいでくださった時に、まだまだ、住宅が足りていないと話されていました。
地震の傷跡がきれいに消える・・・ということはないのかもしれませんね。
でも、地震の後、
「だから、頑張れない」と思う人と、
「だから、頑張ろう」と思う人
はっきり、二種類にわかれた感じがする、とも。

どんなに困難やトラブルを避けて生きようとしても、
立ち向かわなくてはならない時というのは、
事の大小はあれ、誰にでも訪れるものでしょう。

・・・そして、東日本大震災の傷跡の中、生きていらっしゃるその方の中に、
なんというか、強さを感じました。

できれば、何もトラブルが起こることない日々が続いてほしいものですが、
あることを乗り越えて身についた「強さ」は、
それを経験しないと、身につかないものでもあるのですね。

今日もまた、どこかでそんなことが起こっていても、
我が家の近所の木々は、春が来たのを喜ぶように、
キラキラ輝いていました。

何とも無情なようで、でも、いつの日かこんな変わらない風景
も支えになるもかな、と思ったりします。










お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  02:49 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |