2016.04/29(Fri)

【だんな様は霊能力者】 旅と日常 

個人的にはバタバタとした3月4月でしたが、
ここのところ、また、あちこちに出かけたいという話を耳にすると、
どこかに行きたい虫がムズムズ(笑)

と言っても、旅って思い付きででかけるもよし、
色々と計画して出かけるもよし。
初めて高野山に出かけるという人と話を
気が付くと何時間もしていました。

究極、行って帰る旅なら、時間とお金があれば、
工夫しながら、いつでもできるといえばできるのですが。
目的を持った旅、心に響く旅をするには、
そこじゃない準備が必要。
つまりは、感じ取る方=自分の準備。

準備ができてないと、どんな場所に、何度でかけても、
訪れては帰ってくるの繰り返し。
そう言えば、修学旅行で出かけた東大寺の大仏殿。
大人になってから、行ったら、全く別物(笑)
あの凄さって、自分が成長して感じ取る感覚がなかったからだと
認めざるを得ないほどの迫力!
今年初めて高野山に出かけた妹も感動してました。
まさに、何度も出かけたくなる場所、ですね。

何か困ったことがある、とか、お願いごとがあるこか、
ではなく、ただ足を運びたい場所。
そんな場所があること自体が素敵ですよね。

さて、お弟子さんたちを始め、ココに通い、先祖供養も進んできた人たちは、
順調に次のステップへと進み、自分が足を運ぶべき場所を
見つけ出し、足を運ぶタイミングを見つけ出しているようです。

何かを感じ取るのに「先祖供養」が関係している??
と疑問に思われるかも知れませんが、
答えは単純、「関係あります」
先祖供養が一段落するにも1000日かかるわけですが、
その日々が無駄じゃなかったことを証明してくれている感じ。
逆に、それをすっ飛ばしたり、やり残したことがあったり。
そんなことがあると、まっすぐ何かを感じ取る感覚を遮ってしまうことも
少なくない、というか、そんな場合が殆どです。
ご先祖様ともども、スッキリ、リセットすることの大事さって、
いやいや、思っているより、ず~~っと影響大。

この世で生きる自分の感覚も
先祖のリセットも、セットになっているんですね。










お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  04:21 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |