2016.07/20(Wed)

【だんな様は霊能力者】 良心でやっても 

自分では、良心でやったつもりが・・・ということってありますよね。

今、リーディングをしている(翻訳の下読み)本がまさにそう。
たまたま住み着いたところが、たまたま森の近くで、
たまたま、沢山の野良猫、それも完全に野生の猫がたくさんいる場所。

ある夜、たまたま一匹の子猫が死にそうになっているのを見つけます。
始めは、知らないふりをしていた彼も、一晩中、子猫のか細い鳴き声を
聞き続けたら・・・そりゃあ、たまらず、病院に連れて行くのもわかります。
でもって、連れて行った病院で言われるのです。
「最後まで責任を持てるのなら、助けましょう」と。

その場では、「ハイ」と答えた彼ですが、もともとは野生の猫。
それに、そのあたりにいる猫は一匹や二匹じゃない。
夜になると、猫の天敵がウロウロし始める。
自分の寝る時間まで削って、という結果に。

自分の良心で始めたこと、相手にとって良かれと思ったこと、
右か左、どちらが正しいか分かりにくいこと、
本当にどちらに進んでも問題がありそうなこと、
などなど、この本の話に限らず、この世には、
こっちを選んで、正解!なんてシンプルに行かないことが沢山。

ふと、ある時から思い始めたことがあります。
それは、選択に明らかに間違いや正しいとわかることがあれば別ですが、
正解はないのでは?ということ。
大事なのは、選んだ後、自分がその選択から何を得るか、ということ。
選ばなかったら、こうなったのに・・・という妄想から、
自分を解き放つことって、意外と大事なんじゃないかな?ってこと。

リーディング中の本はまだまだ続きますが、
まさに彼もそんなことに気が付き始めているようです。
さて、さて、どこに着地するやら。
読んでいてわくわくする本は、仕事なら余計に、
ありがたい!と思います。

IMG_2329
IMG_2329 posted by (C)kumisensei
今日の空。
なんだか、昇天できそうな空(笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:45 |  未分類  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2016.08.07(日) 16:33 |  | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |